青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 07日

柿渋クラフト研究会作品展

4月5日、6日と芦屋で寺田昌道先生の柿渋クラフト研究会作品展がありました。
一年に一回、全国に散らばっている生徒が集まり作品展を開きます。
実用的な柿渋の用途は昔からありましたが試行錯誤されながらクラフトとしての楽しみを
広げられた寺田先生のお力は大きいと思います。
まだまだ、未知の世界が残っている柿渋染めの世界です。

力作が並びました。
昨年の作品展のあと、皆さんの素晴らしい作品を見せていただき
来年は私もこんな作品を出せるように頑張ろう!とは思ったのですが・・・。
結局、申し訳程度にいくつかのバッグと何点かのコースターを作っただけで終わりました。
以前、ブログで見ていただいたバッグも展示しました。
柿渋染めの仲間はブログを見てないのでまあいいか・・?!(笑)

平均年齢・・六十○才・・??
今までに色々なことを経験したり体験したりしてきたことをいっぱい蓄えているので皆さん、
個性豊かで素敵な作品の数々でした。
知らない方ともお会いし、作品の前でいろんなお話を聞けるのはとてもいい機会です。
今年もまた思いました。
来年は私もこんな作品を出せるように頑張ろう!
皆さんの作品を了解無しにブログで勝手に公開していいものかどうなのか・・?
一部をご紹介させていただきました。
e0121128_06499.jpg
e0121128_071055.jpg
e0121128_072959.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2008-04-07 00:21 | 柿渋染め


<< 花散らしの雨      老いる・・ということ >>