2008年 03月 30日

カスピ海ヨーグルト

いつ頃だったでしょうか・・?
もうかれこれ8年くらい前になるでしょうか?
知り合いからカスピ海ヨーグルトの種菌をいただきました。(いろいろ効能つきで・・)
この菌は長寿の研究をしておられる京都大学名誉教授の家永幸男先生が長寿の故郷
「コーカサス地方」から研究のために持ち帰ったものだそうです。
それ以来、ず~っと「カスピ海ヨーグルト」を作り続けています。

初めて口にしたときの「カスピ海ヨーグルト」の感触・・・
まっ白で・・、粘りがあって・・、この「とろ~っとした」感触が思わず接着剤の「ボンド」を
連想してしまいなかなか食が進みませんでしたが・・
いつの間にか・・この「カスピ海ヨーグルト」のとりこになってしまいました。
酸味が少なく、とろっとした粘りがあり、口当たりがいいです。
毎日食べ続けています。
私の「ジャム作りの趣味」はこの「カスピ海ヨーグルト」にジャムを入れて食べることから始まりました。
この自家製「カスピ海ヨーグルト」を種菌にしてず~っと作り続けているとだんだん粘りが弱くなっていくような気がしますが最近ではこの種菌をフリーズしたものが売っていますので
半年に一回くらい種菌を新しくして作っています。

買ってきた牛乳パックを開けた後、牛乳を少し減らしたあとのパックに、種菌用として残して
おいた「カスピ海ヨーグルト」を1カップほど加え、よく振ったあと、ピニール袋をふわっとかけ
冷蔵庫の上に置いておきます。(温度がちょうどいいようです)

e0121128_123197.jpge0121128_1233973.jpg
















夜、作っておくと次の朝にはとろ~っとしたヨーグルトが出来上がっています。↓
この日のジャムはプラムです。
e0121128_126489.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2008-03-30 00:09 | 手作りキッチン | Comments(6)
Commented by Miller at 2008-03-30 08:34 x
カスピ海ヨーグルトは食べたことがないです。
よくお友達から種菌を分けてもらって食べ続けている人が多いみたいですね。
私しかヨーグルトを食べないせいか、
沢山作っても余るしね~

でもどんなものか味見してみたいですね。

毎日違った味のジャムを楽しむのもいいですね。
そういえば・・
最近は食パンを食べることもほとんど無くなったので、
ジャムを食べることもなくなりました。
Commented by Estuko at 2008-03-30 16:16 x
私の知人もよく作っています。最近の健康志向でブームですね。
発酵食品はとてもいいようですね。
わたしも一時作ろうと思ったのですが丁度忙しくしていた時でいつの間にやら
熱が冷めてしまいました。
Commented by ばあば at 2008-03-30 22:33 x
カスピ海ヨーグルト、私も作っていますよ~♪ もう何年になるかしら・・最初は友人に勧められて・・種はその時のままです。
我が家は主人が脳内出血で倒れてから、減塩のために朝食はパンにしています。 ですからヨーグルトは必需品! リンゴ一個を小さくスライスして電磁レンジで4~5分、それを冷たく冷やして~ヨーグルトで頂いています。 この時期はイチゴも添えています。
Commented by ikako-27 at 2008-03-30 23:32
Millerさま
一人暮らしの友人もず~っと作り続けていますよ。
これ無しには暮らせないほど好きなんだそうです~
たまに「種の調子が良くないからチョッとちょうだい~」と
瓶を持ってくることがありましたがそういえば最近は瓶は来ないわねぇ?調子がいいんでしょうね~♪
Commented by ikako-27 at 2008-03-30 23:35
Etsukoさま
一リットルの牛乳で作ってもすぐになくなってしまいます。
でもあんまり食べ過ぎたらヨーグルトもジャムもカロリーは高いですよね~
Commented by ikako-27 at 2008-03-30 23:38
ばあばさま
>種はその時のままです。
優秀ですねぇ~。
りんごをレンジで・・?それもいいですねぇ。
今度してみます。



<< 土筆の砂糖漬け      春の香り・・野ゼリ >>