2008年 03月 29日

春の香り・・野ゼリ

セリをいただきました。
ちょっぴりほろ苦い春の香りです。
e0121128_1126456.jpg

私と夫はこのセリが大好きでこの時期になるとセリの生えていそうなところを求めて
うろついたりします。
以前、京都の長岡京のあたりを歩いていた時も田んぼの畦にたくさんのセリを見つけ
興奮しました!昨年は西宮の仁川で・・、それから琵琶湖の北東の高月町の渡岸寺にある
十一面観音を見た後に隣駅の「木の本」まで畑の中を歩いていた時にも用水路のきわに
セリがびっしり生えていましたっけ~!
我が家の前を流れている住吉川の片隅にも最近、セリが生え始めているのを発見!!
びっしり生える日を待ち焦がれています。

このセリをさっと湯がいて水で冷やし絞ってから使います。
胡麻和えにしてもおいしいですし、味噌汁に入れてもおいしいです。
夫は田舎の亡き母の味が一番の好物のようです。
それは絞ったセリを適当に刻み、フライパンに油をひき、さっと炒めたあと、砂糖としょう油で
甘辛い味をつけたあと卵を流し込み、いり卵風に箸でさっとかき混ぜたものです。
夫の兄妹の家に泊まったときもこのせりのいり卵が食卓に並んだことがありました。
母の味がしっかり受け継がれているのですね。
これは私も好きです。
今日はこのセリのいり卵海苔と生のせりのかき揚げを作りました。

e0121128_11534517.jpge0121128_11535934.jpg
[PR]

by ikako-27 | 2008-03-29 00:01 | 手作りキッチン | Comments(6)
Commented by Etsuko at 2008-03-29 18:56 x
野セリ私も大好きです。香りがいいですね。最近は滅多に見なくなりました。
主人の実家(広島)の片田舎にはまだ生えています。主人も大好きでした。特に義母の作るセリ味噌が大好物で私がいくら頑張って作っても
義母の味にはかないません。
Commented by Miller at 2008-03-29 19:27 x
セリは「きりたんぽ」に欠かせませんね。
秋田にいた頃によく食べました。

札幌でもセリを採りに行ったことがありますが、
知り合いの田んぼでしたよ。
いまや・・どこも誰かの所有地になってしまっています。

自由にセリを採りに行ける場所って・・
どこかにあるのかな~?

「セリのいり卵」おいしそうですね♪
今度お店でセリを買って、
作ってみようかな~って思います。

天ぷらは「うど」のついでにでも。。(笑)
Commented by fubijin at 2008-03-29 20:40 x
うちの畑の隅にできるのですが、まだまだ芽もでてません。
やっぱり、寒いのかな。
天ぷらは知らなかったから、是非つくってみます。
蓬がやっと生えてきました。蓬の天ぷらも美味しいですよ。
Commented by ikako-27 at 2008-03-29 23:01
Etsukoさま
野セリは栽培されている長いセリより香りが強いですね。
ご主人がお好きだったセリ味噌ってどんなものなんでしょう・・?
頂いたことがありませんがきっとおいしいんでしょうね~
Commented by ikako-27 at 2008-03-29 23:08
Millerさま
「きりたんぽ」も食べたことがないんです。
皮内地鶏の「きりたんぽ」がおいしいということはテレビで見ましたが・・
まだまだ口にしたことのないおいしいものがいっぱいありますねぇ~
セリを入れるんですね。覚えておきます。
いつか「きりたんぽ」を食べる日のために・・・
Commented by ikako-27 at 2008-03-29 23:12
fubijinさま
畑でセリが出るのですか?うらやましいです~
蓬もいいですね。
蓬はたくさん生えているのですが犬の散歩道ではないところの蓬を物色中です(笑)


<< カスピ海ヨーグルト      道の駅「淡河」へ >>