青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 17日

早春の六甲高山植物園

六甲山頂付近にある「六甲高山植物園」は私のお気に入りの植物園の一つです。
ここは北海道の南部に相当する気候だそうで手軽にたくさんの高山植物に出会うことが出来ます。
普段は11月中旬から3月中旬までは休園中なのですがバイカオウレンの開花にあわせて
特別にスタッフの花のガイド付きの「一日開園」がありましたので渦が森から寒天山道を
歩き、山越えして行ってきました。
園内の一角にはまだ雪が残っているところもありますが暖かい日差しが差し込み
かわいらしい花がちらほらと顔を出し始め春の訪れを告げているようです。
青い空に向かって伸びた植物園の木々も枝先をうっすらピンク色に染め春色に変わって
います。↓
e0121128_2343587.jpg

落葉した樹林の下ではバイカオウレンが可憐なまっ白な花をつけ群落を作っています。
理科の授業のように虫眼鏡を借りて観察です。
白い花びらのように見えるのはガクで真ん中の5つの黄色い部分が花だそうです。
e0121128_23442092.jpg

e0121128_1250391.jpg

他にもザゼンソウ、マンサク、福寿草、ミスミソウ、ショウジョウバカマ、アマナ、セりバオウレンなどたくさんのお花に出会ってきました。小さなお花たちなので枯れ葉の中から顔を出しているのを見つけるのは楽しい宝探しのようです。

  ↓ザゼンソウ                      ↓フキノトウ   
e0121128_23502557.jpge0121128_2351254.jpg
















     ↓福寿草                        ↓ミスミソウe0121128_23575373.jpge0121128_23594514.jpg

















踏み歩くたびにバリバリと音がする歩道を見上げればそこにはヒマラヤスギの大木が・・・
歩道をびっしりと埋め尽くしているのはヒマラヤスギの実だったのです。↓
春の到来を満喫した一日でした。

e0121128_012254.jpge0121128_01357.jpg 
















園内でふるまわれたおいしい豚汁とお弁当のおにぎりがおいしかったです!
おにぎりは「梅干入り」「フキノトウ味噌入り」「高菜の油いため入り」の3個・・
中身がわかるようにおにぎりの頭に目印が付いてま~す。

e0121128_1453650.jpge0121128_14532149.jpg
[PR]

by ikako-27 | 2008-03-17 00:15 | 神戸とその近郊


<< 宮崎県の日向夏      住吉川でホーホケキョ♪ >>