青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 23日

一眼レフで小物撮影

皆さんのブログで
生き生きした美しい花の写真を見るとき・・・
今にも歌い出しそうなかわいい小鳥の写真を見たとき・・・
お皿を浮き立たせたおいしそうなお料理の写真をみる時・・・
木の葉から落ちるしずくに光が当たって光り輝く写真を見るとき・・・

一眼レフで撮ったと思われるすてきな写真がいつも気になっています。
私はコンデジしか使ったことがありませんし外出の時はいつもコンデジを携帯です。
便利で気に入ってはいるものの物足りない時もある・・・
そんな時、エプソンとコニカのコラボで超初心者向けの
“デジタル一眼レフで小物撮影”という講習会のお知らせが届いたのでいい機会と
参加して来ました。

カメラの世界も進んでるんですねぇ~。ボタンも一杯ありますねぇ~。
おばあさんやおじいさんを相手にコニカの社員さんも大変です。
カメラのボタンを名称で言ってもわからないので前もって「右の人差し指」とか「左の親指」とか「円盤」とかカメラのボタンに暗号を決めておき
「円盤の矢印を左に押してください!」「右の人差し指のボタンを右に回してください!」
ブログを書いている私が何が何だかわからなくなってきたので読んでくださっている方はもっとわからないでしょうねぇ~?(笑)
カメラの操作はもうすっかり忘れてしまいましたがとりあえず、窓際に並べられた小物を
撮影してきました。ブレないようにからだを固定し
「カシャッ!」「カシャッ!」「カシャッ!」
音がいいですねぇ。カメラマンになったような気分!
写した写真です。窓の向こうは御堂筋。信号やランプが光っています。
e0121128_0145196.jpg
e0121128_015211.jpg


でも重い!こんな重いカメラを持って歩き回れません。
よけいな色気は出さず記録を目的とした写真に徹するか?
しばらく又、悩みます。
何かアドバイスをいただけますか?
[PR]

by ikako-27 | 2008-02-23 00:25 | 暮らしのスクラップ


<< お肌の乾燥には・・・      黒十でお昼 >>