青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2007年 12月 22日

“ドキッ!”とした話・・・

あたりがだいぶ暗くなり始めた頃・・・
私は目的地に向かって国道沿いの歩道を歩いていました。
ガソリンスタンドの前にさしかかった時、曲るつもりだった路地を通り過ぎてしまっていることに
ハッ!”と気がついた私はそのままとっさにUターンし歩き出そうとした瞬間・・・

子供を後部シートに乗せた女性がガソリンスタンドに入ろうと国道から歩道に向かって
前輪を進ませようとしていたのです。
私も“ドキッ!”としたのですが運転していた女性はもっとびっくりしたかもしれません。
前を向いて歩いていたおばさんが突然Uターンして向かってきたのですから・・・。
バカヤロー!
・・と叫んでいたのかどうか窓が閉まっていたので定かではありませんが
鬼のような形相で怒鳴られてしまいました。(怖)
“ごめんなさい!m(__)mと頭を下げたものの・・・
何と間の悪いことよ!(冷汗)
e0121128_23264396.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2007-12-22 00:07 | 暮らしのスクラップ | Comments(4)
Commented by moriwoaruku13 at 2007-12-22 08:32
わたし歩きますが、おばさんドライバーの運転のひどい事。横断歩道でひかれそうになるのは、おばさんの運転です。
こっちを見て、ゲラゲラ笑っている!歩行者優先?これ嘘ですよ。
信号が青なのに、突っ込んでくるだから~まず車を行かせてからじゃないと安心して渡れません。
Commented by ikako-27 at 2007-12-22 09:15
moriwoaruku13さま
こういう時は“回れ右!”をしてひとまず立ち止まり“右~左”を確認してから歩き出したらいいのでしょうか?こういう場面はパーキングの場合にも考えられなくはないですね?
でもこんな偶然は一生ないような気がしますが・・・?
ドライバーの女性の怖~い顔がまだ頭に残っています
Commented by fubijin at 2007-12-22 21:38 x
事故がなくよかったですね。
車の方もびっくりされたのでしょうね。
なによりも、ことなきに終わってヤレヤレ・・・そう思って下さい。
Commented by ikako-27 at 2007-12-22 22:30
fubijinさま
ありがとうございます。
~注意一秒・事故一生~ですね。


<< むか~しむかし、あるところに・・・      鯛の浜焼き >>