青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 29日

神戸のそばめし

長田区のお好み焼きやさんが昭和30年頃に始めたと言われる“そばめし”。
震災復興のニュースとともに全国に紹介され、ニチロの冷凍“そばめし”でブレイクし、
一時は製造が追いつかないほどの人気だったことがありました。

私が初めて“そばめし”を知ったのは今から20年位前でしょうか?
お好み焼きやさんで・・・ではなく友人からの
「焼きそばにご飯を入れるとおいしいよ!」
・・という一言でした。

「エッ~?焼きそばにご飯?」
「だまされたと思ってやってみて!」

それ以来、家で“焼きそば”をする時は最後に必ずこの“そばめし”を作ります。
焼きそばをした時、最後に焼きそばを少し残しておきます。
この焼きそばをコテ(テコ?)で細かくブツブツと切り刻み、ここにご飯を加えて、
塩・コショウ・ソース少々で調味します。

まったくの自己流ですが「おいしいですよ!」
e0121128_128483.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2007-10-29 12:12 | 手作りキッチン


<< アボガドの土植え      ナスのオイル漬け >>