2007年 09月 29日

ジェノベーゼを作る

先日は塩漬けにしたバジルですがベランダではまだまだバジルが
成長を続けています。
一気に秋めいてきて、そろそろバジルの季節も終わりに近づいてきました。
バジルの葉を摘んでネットで調べながら初めての「ジェノベーゼ」作りです。

40gほどのバジルの葉・松の実・パルメザンチーズ・にんにく・オリーブオイル・塩・こしょうを
用意してフードプロセッサーで攪拌します。
出来上がったソースをちょっとなめて見る・・・
「おいしい!!」

これがジェノベーゼというものなんですね。
さっそくパスタを作ってみました。
何しろ「ジェノベーゼ初体験」ですので何を具に入れたらいいかもわかりません。
何も入れず、茹で上がったパスタにジェノベーゼをからめるだけという使い方もあるようですが
結局、にんにく・ベーコン・ジャガイモ・ほうれん草を入れたパスタになりました。

生まれてはじめてのジェノベーゼ料理ですので比べる対象がありませんが
うまく出来たということにいたしましょう。

e0121128_1454575.jpg


  
[PR]

by ikako-27 | 2007-09-29 22:41 | 手作りキッチン | Comments(2)
Commented by pocky at 2008-09-12 09:44 x
綺麗なグリーン!!
作ったことはありませんが大好きです。
先日も久しぶりのパン教室で焼き上がったパンにつけたりして
美味しくいただきましたよ。
我が家のバジルはダメになっちゃいました。
又たくさん育ったら作って見たいと思います
Commented by ikako-27 at 2008-09-12 09:55
pockyさま
まだまだ出会っていないおいしいものが色々ありそうです。
ジェノベーゼはパンにつけてもおいしいですね!
松の実が高いですね。
松の実の代用品はないのかしら?


<< ジェノベーゼでオムレツ      布ぞうりを作る >>