2007年 09月 27日

映画 “めがね”

   神戸朝日ビルディングの前の植え込みはすっかり秋の装いに衣替えしていました。
e0121128_23163323.jpg

映画“めがね”を観てきました。
e0121128_2345834.jpg

与論島の青い海を舞台にふらっとやって来た旅人「タエコ」の淡々と過ぎていく数日間を
描いています。
特別なストーリーがあるわけではなく・・
大きな出来事があるわけでもなく・・
何の事件も起こらない・・。
何と説明していいかわからない・・・。
その中に流れるのは“たそがれる”ということ。
静かにゝ映画は進んで行く。
大きな声を出すわけではなく、大声で笑うわけでもなく、音楽はしっとりと・・・。
隣に座っている人の息遣いまで聞こえてくる・・・。
静かにゝ・・・。
見ている私もゲラゲラ笑うこともなく、でもなぜかクスッと笑ってしまう・・・。
説明できない心地よさ・・・。
でも一歩間違えると、癒されすぎて気がついたら映画は終わっていた・・・。
・・・なんていう方もおいでかと・・・?(笑)
[PR]

by ikako-27 | 2007-09-27 23:48 | 暮らしのスクラップ | Comments(0)


<< 布ぞうりを作る      住吉川の植物…葛 >>