青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2007年 09月 13日

なんばグランド花月初体験

NGK(なんばグランド花月)を初体験してきました。
“JASSくらぶ(日本セカンドライフ協会)”というサラリーマンOBの「生きがいづくり」を
支援する組織が催すいろいろなイベントの中の一つです。
年4回送られてくる冊子のたくさんのイベントの中から希望のイベントに参加することが出来ます。
希望者が多い時は抽選ですが・・・。
普段、個人ではなかなか行く機会がないようなイベントがあると参加することがあります。

難波の町を歩くのも初体験です。
e0121128_1340204.jpg

異国の中にいるようです。
“こてこて”の大阪ということばがありますがこういうところなのでしょうか?
ここらを知り尽くした人の後を付いていったら面白いところがありそうな予感がします。

ところで、NGKに話はもどりますが900ほどある席は平日にもかかわらず満席!
一日2回、年中無休で営業しているそうです。
久しぶりに大いに笑わせてもらいました。
世間の人々は今、心から笑いを求めているのでしょうか?
腰痛、肩こり、不眠、動悸、めまい、耳鳴り・・・・。
さまざまな不調にはストレスが影響していることも少なくないとか・・・?
ストレスが招く不調に対して、笑いの力はあなどれないということですよ。
“人間笑えるうちは大丈夫!毎日、笑う時間を作るようにしたいもの”
・・・精神医学の教授のお話です。

田中宥久子(ゆくこ)さんの“10年前の顔になる驚異の「造顔」「顔筋」マッサージ”
というのが大流行ですが毎日笑っていると顔中の筋肉が眠りから覚めるかもれませんね。
[PR]

by ikako-27 | 2007-09-13 21:55 | 暮らしのスクラップ


<< 住吉川のつゆ草      共通点は何でしょう? >>