2007年 08月 22日

便利な塩豚

連日の酷暑で外出するにも決心がいります。
太陽がぎらぎら照りつける日中は出来ることなら
家の中に閉じこもっていたい!
こんな暑さの中、太陽の下で働いていらっしゃる方には申し訳ないですが・・

主婦のわがままです。
買い物は出来るだけ日没後・・・。
その日の晩御飯用の生鮮食品を購入、
それから次の日の昼間に煮炊きするための食材を購入。
翌日の昼間には昨日買っておいた食材で夕飯の煮炊き他、
8割がたの夕飯の準備を整えた後又、日没後に買い物・・・、
等という変則的な生活です。

冷蔵庫の中のお助け食材に日持ちがしてe0121128_1144356.jpg
結構おいしい“塩豚”があります。
脂身が多すぎず、きれいに均等に入ったばら肉の塊が売っていた時は
“塩豚”を作ります。
塩出しをしなければいけないようなしょっぱすぎる“塩豚”ではな
く500gの豚肉に大さじ1/2位の塩しか使いませんが充分日持ちしますし、
そのままスライスして焼いても又、野菜炒めにいれてもおいしいです。
豚肉の表裏に塩(おいしい塩がいいですね)をしてラップをきっちり巻いて
冷蔵庫に3日位置いた後、ラップをはずしキッチンペーパーで包み
ビニール袋にでも入れて1週間位熟成させて召し上がってください。
[PR]

by ikako-27 | 2007-08-22 11:46 | 手作りキッチン | Comments(0)


<< 紫陽花の挿し芽      お気に入りの箸と箸置き >>