2007年 08月 10日

名古屋名物“手羽先のから揚げ”

今日、8月10日は“焼き鳥の日”だそうです。
“○○の日”というのは一年中、いっぱいありますね。
今年の4月に東京で開かれた“焼き鳥サミット”・・・
(そんなサミットまであったの?)で決まったそうです。
暑い日はウナギもいいけど焼き鳥もどうぞ・・・、ということで・・・。
焼き鳥ではありませんが鳥にちなんで“手羽先のから揚げ”を
作りました。
e0121128_024100.jpg


下の写真は名古屋の“風来坊”のから揚げです。
e0121128_20145541.jpg

以前、名古屋に行ったときに買って帰りました。
名古屋には“山ちゃん”と“風来坊”の手羽先のから揚げの二大勢力があります。
どちらもおいしいのですがどちらかといえば私は“山ちゃんの手羽先のから揚げ”が好きです。
その山ちゃんを真似て何回か挑戦しやっとそれらしきから揚げが出来ました。
e0121128_20295774.jpg

手羽先は2度揚げします。
一度目は低温でじっくり揚げ、2度目は高温できつね色になるように揚げます。
揚げている間に醤油・みりん・酒・砂糖・にんにくのすりおろし・鷹の爪を加えて
火にかけ、漬けダレを作っておきます。
2度揚げした手羽先は熱いうちに漬けダレに“どぼん”とつけ白ゴマをふりかけます。
[PR]

by ikako-27 | 2007-08-10 20:35 | 手作りキッチン | Comments(0)


<< 柿渋型染めのテーブルセンター       手作りバッグーその5 >>