青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 28日

納涼落語会

e0121128_22205013.jpg知り合いのお寺の本堂で開かれた
納涼落語会”に行って来ました。

生で落語を聞くというのはいつ以来か覚えていないほど昔のことです。
ホールのような大きいところではなくこういうお寺の本堂のようなところで
地元の人たちがうちわ片手に三々五々集まってきて落語を聞く・・・。
何か遠い昔の忘れていた記憶を思い出させてくれるような懐かしい雰囲気でした。

出演は桂文枝一門の桂三枝・桂きん枝・桂文珍・・・・と続いて18番目の弟子の
桂つく枝、20番目の明石出身の桂阿か枝です。
久しぶりに大笑いをしました。
落語に出てくる人たちがいいですよね。
お人好しで憎めない・・・あったかい世界があります。
悪い人間にも必ずフォローがあって・・・。
今の落語ブームがわかるような気がします。
また機会を作って落語を聞きたいと思いました。
[PR]

by ikako-27 | 2007-07-28 22:33 | 暮らしのスクラップ | Comments(0)


<< 住吉川のサギ      ブルーベリージャム >>