2007年 07月 01日

焼きマグロのポン酢かけ

また、新聞の料理欄の受け売りです。
 実は前日の晩御飯用にスーパーで買った刺身用“マグロ”の切り身を
出し忘れていたことに食後、気がつきました。
正直な話、こういうことが最近とても多いのです。
脳内細胞の衰えによるものなのか?
はたまた、我が家の食卓の品数が多すぎるためなのか・・・?(笑)
翌日の新聞の料理欄の“焼きマグロのポン酢かけ”は渡りに船のような
献立ではありませんか!
“今日のメニュー即決定!”
・・・というわけで昨日の我が家の晩御飯の食卓にのった次第です。
e0121128_1191371.jpg

これがなかなかおいしかったのです。
高級マグロはいりません。
安いマグロで充分です。

作り方

 ・まぐろ
 ・塩、こしょう少々
 ・大根(すりおろす)
 ・ねぎ(小口切り)
 ・ポン酢醤油・・・大さじ2
 ・粒マスタード・・・大さじ2
 ・サラダ油 少々

①マグロに塩、こしょうをふり、おろした大根は水気を切ります。
  ポン酢醤油と粒マスタードは混ぜておきます。

②マグロの水分をペーパーでふき取りフライパンにサラダ油をしいて
  中火でマグロの表面を焼きます。(焼き過ぎないように)

③荒熱をとり(冷蔵庫で冷やしたほうがいい)、食卓に出す前に一口大に切り
 水気を切った大根おろしとねぎをのせ、粒マスタードを混ぜたポン酢醤油を
 かけます。

 一度、お試しください。ポン酢はもっと量を増やしたほうがいいように思います。
[PR]

by ikako-27 | 2007-07-01 11:27 | 手作りキッチン | Comments(0)


<< コロニアルチェック      にんにく醤油 >>