2016年 03月 09日

「春告魚」いかなごの季節

阪神間の主婦たちにとっての一大イベント、「いかなごのくぎ煮」を炊く季節
到来です。
例年より一週間ほど遅く、3月7日にいかなご漁が解禁になりました。
解禁前から、いかなごのうわさが飛び交っていました・・。

今年は不漁らしい・・
試験操業で網にかかったいかなごが極端に少なかったらしい・・
いつもの2~3倍の値段になりそうだって言ってた・・
さてさて、今年のいかなごはどうなったのでしょうか?

例年、解禁初日のいかなごはとても小さく、炊くのが難しかったり、お値段も高めだったり。
・・ということもあって購入したことがありませんので一日目はパス・・。。。
2日目・・、
今年のいかなごのお値段と大きさを偵察にお店に・・。
一軒目の店は「いかなご完売しました」と書いてありました。
二軒目の店でいかなごを並べているのに出会いました。
今日は偵察という事で炊く準備(心の・・)はしてなかったのですが出会いは大切。

ちょっと・・、かなり?お高めだけど・・(㌔1,980円+消費税)(涙)、
結構大きくなっている・・。
気分は即、いかなごモードに切り替わり3㌔購入。

e0121128_10123813.jpg
「さあ、帰って一頑張り!」

そう思った時、目に入ってきたのが「殻付きホタテ貝」

e0121128_10134306.jpg
先日、tanaさんのブログで美味しそうな「殻付きホタテの炊き込みご飯」を
拝見したばかり。→
「殻付きホタテ」と出会ったら絶対に作ってみたい!
・・そう思っていたお料理です。
「いかなご炊いて、炊き込みご飯を作る・・」
「どうしよう?」と思いながらも手に取っていました。
さあ、帰ってから忙しい~!!!

それぞれのお宅の味がある「いかなごのくぎ煮」
我家は山椒入りが好みです。
一部を釜揚げ用に残して「いかなごのくぎ煮」が炊き上がりました。

e0121128_10130989.jpg
たっぷりの湯の中にたっぷりの塩を入れて少しづつ茹で上げる「釜揚げ」


e0121128_10173427.jpg
大根おろしとポン酢で頂きます。

取りあえず一回目のいかなご炊きが終わりホッとしています。
今日は雨降りだし、いかなご炊きの事は忘れて過ごしましょう。
美味しかった「殻付きホタテの炊き込みご飯」の事は後ほど・・。




[PR]

by ikako-27 | 2016-03-09 10:22 | 手作りキッチン | Comments(8)
Commented by jugon at 2016-03-09 15:23 x
ikako-27さん、こんにちは。

今日はこちらも雨降りでまたちょっと冬に戻った感じです。
関西の春の風物詩、いかなごのくぎ煮作り、解禁の2日目にお作りになったのですね。初日に作るのが良いとかそういう何かがあるのかしら?でも2日目ですでに完売のお店があるのもすごいです。3Kgも、って思いますが、それって普通なのですか?
いかなごのくぎ煮の歴史を紐解きたくなりました(^^)
帆立の炊き込みご飯も美味しそうですね。
Commented by ikako-27 at 2016-03-09 20:20
jugonさん、こんばんは。
暖かい日があったり、寒い日があったり・・
だんだんと本格的な春に近付いて行くのですね。
いかなごはそれぞれお好みがあって、小さいサイズがお好きな方、
大きくなって少し脂がのって来たのがお好きな方・・いろいろです。
日ごとにサイズが大きくなり、お値段はそれに反比例して
だんだんお安くなるのが普通なのですが最近は必ずしもそうとは限らず、
その日の漁獲高でお値段も決まるようです。
人によっては30㌔以上も炊く方がいらっしゃるのでお値段は気にかかりますね。
いかなごの入荷を待って行列に並ぶことからいかなご炊きはスタートです。(苦笑)
Commented by AKKO at 2016-03-09 23:05 x
早速炊かれたのですね~♪
例年より高いとは聞いていましたが
昨日、垂水は2300円でしたよ!
初日は2700円だったとか・・・高嶺の花です(^_^;)
今日は雨が降り、鬼のかく乱で鼻風邪をひいてしまい、
イカナゴの事をすっかり忘れていました
ikakoさん同様、釘煮は「心の準備」が必要ですね(^_−)−☆
Commented by tanat6 at 2016-03-09 23:28
釘煮の季節がやってきましたね~
関西の人はこれを炊くと春の訪れなのですよね。
姑が元気だった頃 毎年炊いてくれていた釘煮を思い出しました。

あらあら帆立まで!
up 楽しみにしています~
Commented by ikako-27 at 2016-03-10 08:04
AKKOさん、おはようございます。
本場のお値段、気になってました。
高いですね~
昔はたくさん炊きましたが最近は必要最小限の量になりましたので
あと一回頑張って終わらせようと思っています。
炊き終わって「ホッ!」すべて発送し終わって「ホッ!」です。(笑)
Commented by ikako-27 at 2016-03-10 08:08
tanaさん、おはようございます。
お姑さんも毎年いかなごの釘煮を作っていらしたのですね。
「大変だ!」とは言いながらもみんなこの季節を楽しんでいるのだと思います。
帆立の炊き込みご飯、大好評でした。
いつも美味しいレシピをありがとうございます。
Commented by tawrajyennu at 2016-03-13 23:44
こちらからもこんばんは♪

今の時期はいかなごの釘煮を炊くのに、
忙しいのですね。
私は関東の出身なので、関西に来た時に
皆さん、この時期いかなごを求めて炊いているので
びっくりしました。
夫の母は、奈良の出身で、いなかごを炊く習慣はなかったようです。
今年は、お高いようですね。
Commented by ikako-27 at 2016-03-14 09:45
tawrajyennu さん~、

私も関東の出身ですが結婚して神戸に住み始めた頃は
まだいかなごが今のようには出回っていなかったように
記憶しています。
子供の幼稚園のお友達のお母さんから初めていかなごの炊き方を
教えて頂いたのが今から30数年前。
それ以来、毎年炊いています。
あの頃はいかなご安かったわ~(笑)
1㌔600円前後でした・・。。。
少し大きくなってくると400円とか・・。
あと一回頑張って終わりにします。


<< 帆立の炊き込みご飯      がま口が出来た >>