青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 19日

奈良散策

シルバーウィークが始まりました。
晴れマークがずらっと並んで行楽には絶好の休日になりそうです。
今日、明日と明日香村では「彼岸花祭」と
稲渕の棚田で毎年恒例の「案山子コンテスト」が
行われています。

一足早く昨日、明日香を散策してきました。
お天気が心配でしたが
澄んだ青空、収穫前の黄金色に光る稲穂、
目にも眩しい彼岸花の群生を
楽しむことが出来ました。
結構な距離がありますので近鉄飛鳥駅前で自転車を借り
石舞台までは自転車で・・
途中、蕎麦の花やたわわに実る稲穂を眺めながら走ります。

e0121128_14190050.jpg

ずっと上り坂が続きます。
久しぶりの自転車で息も上がりますが
前を走る同行の友人は私より6歳年長にもかかわらず
スイスイと自転車を走らせます。
こんなに元気で前向きな友人の存在は
私の行く末を明るく照らしてくれる希望の光です・・。。。(笑)

蘇我馬子の墓ではないかと言われている石舞台古墳は
半世紀以上昔に中学の修学旅行で訪れて以来、
二度目ですが大きなたくさんの石をどのようにして積んだのか?
不思議がいっぱいの古墳です。

e0121128_14192056.jpg
e0121128_14193483.jpg

緑に囲まれた広い公園には彼岸花が咲き乱れていました。

e0121128_14191137.jpg
ここからは自転車を置いて
全国棚田百選に選ばれた稲渕の棚田を目指して歩きます。
日本の原風景のような景観が続きます。
e0121128_14194611.jpg
e0121128_14200119.jpg
どこもかしこも彼岸花が目に付きます。
稲渕の棚田では楽しい案山子が出迎えてくれます。
今年のテーマは「畑で働く人」
e0121128_14202040.jpg
e0121128_14202731.jpg
ユニークで楽しく、微笑ましい案山子がたくさん立っています。
e0121128_14203761.jpg
↑いどの唄
 までは少ない  つるべ井戸
こにもあったよ この村の
っぱいとれた  お野菜と
   ろんこお芋   きれいに洗おう
    ち番でかい   スイカも冷やそう
んどん水汲み  重たいな
くつになっても 思い出す
 んな時にも   ふるさとを

一度行ってみたいとずっと思っていた「稲渕の棚田」
棚田を守って行く為にはご苦労がたくさんあるのでしょうが
心癒される景観です。

この日のお土産は近鉄飛鳥駅前にある「あすか夢販売所」で買ったお野菜です。
「安い~!」「珍しい~!」とあれこれお買い上げ!
e0121128_14205173.jpg
どこに行っても主婦感覚が首をもたげます。(苦笑)
色々買って来ましたが初めてのお野菜は「花オクラ」です。

[PR]

by ikako-27 | 2015-09-19 14:44 | 小さな旅 | Comments(6)
Commented by apricot2011 at 2015-09-19 22:26
今晩は。お久しぶりです。松本の風景となんとなく似ていて、とても親しみがわきます。それにしても案山子コンテストは見事ですね!花オクラは三杯酢にしたり、刻んで粘っこい物と混ぜたり、生春巻きのように花弁にハムやエビなど巻いて食べたりしています。私も道の駅などに寄り、目新しいお野菜を購入するのが大好きです。
Commented by ikako-27 at 2015-09-20 09:47
apricotさん、おはようございます。
私の好きな信州にはこんな田園風景がたくさんあるでしょう?
しばらくぶりに信州へ行きたいな~!と思っています。
笑える案山子、ユニークな案山子、手のこんだ案山子・・、
どれも楽しかったです。
初めての花オクラ、酢の物が気に入りました。
Commented by tanat6 at 2015-09-20 10:49
連休ですね。
私は子供たちが帰省して何処にも出かけられないお休みです~

稲穂の海と蕎麦の花、必ず隣り合わせにあり色の対比も綺麗ですよね。
棚田 懐かしい原風景ですよね。
でも、きっとそれを守っていかれるのは大変なご苦労でしょう。

産直市 大好きです。
ついつい買い過ぎてしまいます。
花ズッキーニ、欲しいのになかなか手に入らない食材の一つです。
いいなぁ~!
Commented by ikako-27 at 2015-09-20 14:11
tanaさん、
ご子息たちにはtanaさんのお作りになるご馳走がうれしい連休になることでしょうね。
我が家は世間がお休みの時は家にこもって静かにしています・・。。。
↑の棚田もウィークデイだったのでゆっくりのんびり楽しめました。
連休中はお天気も良くたくさんの人出になることでしょう。
棚田はオーナー制度を取り入れたりして、苦心しておられるようです。
見る者にとっては懐かしい嬉しい原風景ですが・・

産直市は大好きです。
買いすぎてあとが大変ですよね~
↑は花オクラだったのですが花ズッキーニには
未だに出合ったことがありません。
気になる花の一つです。
Commented by evecookymama at 2015-09-22 09:41
あー奈良においでだったのですネ
京都程雅ではないけれど、田舎の原風景に逢えるところが
多いんですよ。
花ズッキーニに詰め物をして、1度食べたことありますよ。
感想?あまり覚えてない・・
Commented by ikako-27 at 2015-09-22 15:07
eveさん~、
こんにちは^^。
この連休はどうお過ごしでしょうか?
↑の明日香村の「案山子コンテスト」、翌日の夕方のニュースで見ました。
山、川、田んぼ・・懐かしい田舎の原風景がいっぱいでした。
奈良にはまだまだ行ってみたいところがたくさんありますが
近鉄の交通網が難しく、乗り換えに緊張しました。
花ズッキーニ、興味があります・・。。。♪


<< プルーンジャム      手作りアンチョビー >>