青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2015年 07月 05日

卯の花寿司

念願かなって須磨寺の参道にある「志らはま鮨」に行ってきました。
ここに長年気になっているお寿司があります。
「卯の花寿司」です。・・「卯の花寿司」に関する以前のブログ→
                             →☆☆
                             →☆☆☆
ここの「須磨の関守」というお寿司の中に「卯の花寿司」が入っているようなのです。
落ち着いた店内で「須磨の関守」を注文しました。

e0121128_11390940.jpg
左下の二つが「卯の花寿司」です。
私が思っていた「卯の花寿司」は〆た鯖の上にサラサラの卯の花がまぶしてあるのですが
ここの「卯の花寿司」はしっとりしていて甘さと酸味がしっかりついた卯の花がのっていました。
初めてお店で頂いた「卯の花寿司」・・、美味しかったです。
アナゴ寿司も甘すぎないタレで美味しかった・・。
巻き寿司は薄焼き卵より厚めの卵焼きの中に椎茸、アナゴ、海老などが巻かれていて
印象に残るお味と姿でした。
わざわざ須磨まで行った甲斐がありました。
ここまで行って「須磨寺」にお参りしないのは申し訳ありませんので「須磨寺」で
手を合わせ、参道の商店を覗きながら帰って来ました。

私が昔、教えて頂いた「卯の花」です。↓
2時間くらいかかりますので時間がたっぷりあって心に余裕がある時でないと作れませんが
冷凍室で保存が出来ます。

e0121128_11384291.jpg
初めはちゃぽんちゃぽんだった卯の花が弱火で気長に火を入れているうちに
だんだん固くなっていき、最後はサラサラになります。


[PR]

by ikako-27 | 2015-07-05 14:47 | 手作りキッチン


<< 今年もジンジャーエールを・・      たくさんの野菜・・ >>