青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 19日

高知の旅・・牧野植物園へ

高知県民にとって植物学者の牧野富太郎博士は誇りであり、自慢なのです。
高知で「牧野富太郎博士」を知らないと言うと「何と教養のない人なのだ!」と
あきれ顔をされるかもしれません・・。。。(汗)

高知駅から車で20分程の五台山に牧野植物園はあります。
入口の門扉には牧野富太郎博士が特に好んだと言われるバイカオウレンと「の」の字が
デザインされています。
e0121128_10270484.jpg
土佐の自然を再現した園内には牧野博士が命名したたくさんの植物やゆかりの植物が
植えられ、木のぬくもりのある建築物と調和した魅力ある植物園です。
e0121128_10260928.jpg
e0121128_10265224.jpg
e0121128_10254783.jpg
e0121128_10262660.jpg

ここからは高知平野や四国山地の眺望も楽しめ、四季折々の植物に出合う楽しみが
ありそうです。
e0121128_10252609.jpg
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この植物園の隣には四国霊場第三十一番札所の「竹林寺」があります。
お遍路さんが歩いていました。
手入れの行き届いた、素晴らしいお寺です。
e0121128_10401163.jpg
e0121128_10402638.jpg
e0121128_10405425.jpg
e0121128_10404199.jpg


[PR]

by ikako-27 | 2015-06-19 10:45 | 小さな旅 | Comments(12)
Commented by AKKO at 2015-06-19 23:12 x
お帰りなさい♪
オーベルジュ、やっぱり素敵ですね~
お友達との会話があれば2時間3時間はあっという間でしょうが
夫婦では・・・ウ~ン難しいところです^^

楽しみされていた日曜市は美味しそうな物がいっぱいで、たくさんは持ち帰れないのはストレスだったたでしょう^^
牧野植物園も竹林寺も雨に洗われて新緑がまぶしいですね
清々しく、命の洗濯が出来ましたね♪
Commented by ikako-27 at 2015-06-20 08:40
AKKOさん、おはようございます^^
久しぶりの友人たちとの旅行でした。
前日は遠足の前の子供のようにワクワクしました。♪
夫との旅行・・、友人との旅行・・、それぞれいいところがありますね。
友人によるとお料理とお料理の間が長かったのでその間に
ご主人の酒量がどんどん上がってしまったとか・・
ご主人は間をお酒で埋めていたのでしょうね~(笑)
日曜市はまた行ってみたいです。
気になる食べ物がまだたくさん残っています・・。。。(笑)
Commented by tanat6 at 2015-06-20 12:02
素敵なゲートのデザイン~
2枚目の写真、綺麗な三角構図になっていますね。

四国は近いのに何故かあまり行きません。
久しぶりに行ってみたくなりました。
足摺岬で見た波の花、桂浜の水平線 懐かしい‥
Commented by evecookymama at 2015-06-20 16:50
はずかし~「牧野富太郎博士」私も存じ上げないw
桂浜、や坂本竜馬の資料館、行き過ぎてしまいそうな
はりまや橋、そんな観光ばっかです。
少し前四万十川に行きました。綺麗な川に魅せられて
2日も泊ってしまいました。是もオットと・・
Commented by ikako-27 at 2015-06-20 17:09
tanaさん、
私も最初に足を踏み入れたのは桂浜です。
綺麗な砂浜に綺麗な貝殻がいっぱい落ちていました。
そこで食べたのがアイスクリン・・。
もう20年ほど前の事です。
それ以来、何回も行っていますが行先はほとんど同じなので
知らないところばかりです。
牧野植物園のゲート、お洒落でしょ~♪
Commented by ikako-27 at 2015-06-20 17:19
eveさん~、
先日の「鶴瓶の家族に乾杯!」は高知の南国市でした。
そこで植物が好きで牧野植物園のボランティアもしている
女性たちに出合いました。
鶴瓶さんが牧野富太郎を知らないと言ったら女性たちは
「え~っ!牧野富太郎博士を知らない~???」とびっくり、
ガッカリしたのです・・。。。
そういう話・・です。
私も四万十川に行ってみたいのですが、今回の旅で聞いたところによると
今、「仁淀川(によどがわ)」が軌跡の清流と呼ばれて人気なのだそうです。
Commented by クロはち at 2015-06-20 19:04 x
牧野富太郎博士 今で言うボタニカルアートのような植物が描かれていましたね。
絵画教室に通っていたとき
図書館で目にしました。
植物園でのボランティア 私もしたいですよ~
いい勉強になるでしょうね!

お遍路さんもいつか体験したいわ。
Commented by ikako-27 at 2015-06-20 21:57
クロはちさん~、
この日は牧野富太郎博士の教え子の太田洋愛氏の
ボタニカルアート展をしていました。
植物をよくよく観察しないと描けませんね~
植物園の方はどなたもみんな親切で感じが良い方ばかりでした。
きっとお花が好きな方は優しいのね~、クロはちさんも・・。。。
お遍路さん、若い女性もいましたよ~
Commented by pain-au-rasins at 2015-06-21 07:20
ikakoさん おはようございます^^

牧野植物園 私が行った時は知らなくてべネシアさんの番組で知って こんなに素敵なところがあったのだということを知りました。私も 行きたかったです~
オーベルジュのお料理は感激ですよね~
蛍も観られて満喫されましたね^^
あ~私も又 行きたくなりました。
Commented by ikako-27 at 2015-06-21 08:33
ノアさん、おはようございます^^

友人が高知生まれの方なので「牧野植物園、いいところよ~」とは
聞いていました。
牧野富太郎記念館のビデオで博士の生涯を見てきました。
早くから自分が生涯をかけて研究したいことを見つけることが
出来た事、
お金にならない研究にお祖母様や奥さまの深い理解があったことが
世界に誇れる研究の成果につながったのですね。
高知は自然も食べ物も人間も大好きです。
まだ行きたいところが色々ありますね~
Commented by ぶんぶん at 2015-06-22 17:12 x
オーベルジュ素敵ですね。
こんなところでゆっくり過ごしてみたいです。
植物園や朝市、蛍などおとな好みの旅ですね。
高知は何度も行っているのに植物園は知りませんでした。
ぜひ、行ってみたいです。
Commented by ikako-27 at 2015-06-22 22:30
ぶんぶんさん、こんばんは^^
このオーベルジュは山に囲まれた自然の中・・
ゆっくり骨休めするにはいいでしょうね~
こんなところで1週間くらいゆっくりしてみたいです。
ここに来るのは2回目とおっしゃる女性が一人で見えていました。
植物園も違う季節にまた訪ねてみたいですし、日曜市もまた行きたいです。


<< 簡単ワインのおつまみと雲丹醤油      高知の旅・・一日目 >>