青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 09日

またまた・・

昨夜から降り続いていた雨ですが朝方は絹糸のような細い雨になっていました。
暑かった5月でしたが6月に入ってから適度な雨とひんやりとした空気で
過ごしやすい毎日です。

昨日は川津海老を買ってきました。
から揚げ、かき揚げ、茹でて・・
使い道が色々あって、美味しい小海老です。
から揚げの時はそのまま・・
海老カレーにするときはサッと茹でた後、漉した茹で汁は置いておき、
海老の皮を剥き、その皮をもう一度水に入れエキスを煮出してカレーに
使っています。

e0121128_12572671.jpg
カレーが出来上がってから最後に茹でて殻を剥いておいた海老を加えると
柔らかい食感の美味しい海老カレーが出来上がります。

今回は天ぷらにしようと思い、胴体の部分の皮だけ剥き始めました。
殻が溜まって来るのを見ているうちにtanatさんの「捨てない」料理が
頭をよぎります・・
最近すっかりtanatさんのお料理マジックに魅せられている私・・
頭の中はすでに海老の皮で作る「海老塩」になっていました・・。。。
tanatさんの追っかけ・・、ご迷惑でしょうがお許しくださいね~

海老の殻をオーブントースターに入れてカラカラになるまで焼きました。
触ると崩れそうにぱりぱりです。

e0121128_12573403.jpg
F・Pとすり鉢で細かく・・という説明でしたが昔々、三十数年前に買った
カルシウムミキサー?がいまだに現役で便利ですのでこれを使いました。
たくさんは入れられませんが粉のように粉砕されます。
ここに美味しいお塩を入れて「海老塩」が出来上がりました。
色もお味も優しく、美味しいお塩です。
何に使ったら美味しいでしょうね~?

この日は川津海老の天ぷらだったので海老に海老塩を振りかけて・・

e0121128_12541692.jpg
海老同士・・、合わないわけはありませんが能がないでしょうか?(笑)

[PR]

by ikako-27 | 2015-06-09 13:13 | 手作りキッチン


<< 梅の甘露煮      豚の耳とセロリの和え物 >>