青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2015年 02月 20日

スーパーはくとで鳥取へ

久しぶりに特急列車に乗ってきました。
三宮から友人の住む鳥取まで・・
列車での鳥取行きは初めてです。
三宮から鳥取まで、2時間半足らずで着きます。
あっという間の2時間半でした。
上郡から智頭線に入ると停車駅が近づくたびに「ふるさと」のメロディーが流れます。
上りは「大黒様」のメロディーです。
「大きな袋を肩にかけ~♪」
とても懐かしく思い出しました。
小学校で唱歌として習ったのか?レコードで聞いたのか?
はっきりしませんがこの歌詞とメロディーは強く記憶に残っています。
若い方にはさっぱり~???でしょうね。

大黒様
作詞:石原和三郎
作曲:田村 虎蔵

1、大きな袋を 肩にかけ
大黒様が 来かかると
ここに因幡の 白うさぎ
皮をむかれて 赤裸

2、大黒様は あわれがり
きれいな水に 身を洗い
がまの穂綿に くるまれと
よくよく教えて やりました

3、大黒様の いうとおり
きれいな水に 身を洗い
がまの穂綿に くるまれば
うさぎはもとの 白うさぎ

冬の車窓から見える世界は色のない地味な枯れ草色の世界ですが
途中からそこに白い色が加わりはじめます。
ほどほどのスピードで走る列車の旅もいいものですね。
飽きることなく車窓からの景色と車内放送を楽しみました。

翌日の朝は鳥取駅近くの魚市場に連れて行っていただきました。
地方の地元ならではの食材に出合えるのが楽しみです。

e0121128_19582723.jpg
この日初めてであった魚は「ドギ」という魚。
以前は雑魚扱いのお店にも並ばないような魚だったようですが
私は物好きなものですから・・(笑)
お買い上げ!
煮付けや天ぷらにしてもいいようですが干物が絶品!とネットで見たので
ただ今、ベランダで寒風にさらされています。
体はヌルヌルしたゼリー状。
海水の塩分がヌルヌルに含まれているので塩はしないで干すらしい・・。。。
お安い魚ですので大きな期待はしない方がいいかもしれませんが・・?
思いがけない味との出会いをちょっぴり期待しながらあと一日ほど待っています。

[PR]

by ikako-27 | 2015-02-20 20:27 | 暮らしのスクラップ | Comments(11)
Commented by pocky at 2015-02-20 23:10 x
鳥取は夫の里なので行く機会があります。
電車の旅、いいですね。
のんびり旅してみたいです。
その地方地方には、聞いた事も見たこともない種類の
お魚があるのですね。
美味しい干物ができそうですね^^
我が家は車で行きますが、鳥取道の終点近くにある
道の駅(名前忘れちゃった)は、お野菜が安くて楽しめます。ここへ行く為だけに、鳥取まで走ることも(笑)
Commented by クロはち at 2015-02-21 08:27 x
市場レポ続いていますね(^_-)-☆ 
ぬるっとした魚 富山ではゲンゲと言う魚だと思います。
主人が単身赴任で住んでいた頃 干物で食べたり 生で鍋につかったような記憶があります。
深海魚らしい小さなおめめが 印象的な魚ですね。
鳥取には海水浴で良く行きました。
お友達がおられると行く機会が増えて良いですね。
Commented by クロはち at 2015-02-21 08:29 x
追伸・・・
大黒様は唄えます(~_~;)
Commented by ikako-27 at 2015-02-21 09:34
pockyさま
pockyさん、おはようございます^^
お互いに「道の駅」好きですよね。
「道の駅」に寄るには車ですね。
冬場の日本海側には車では行けません・・。。。(涙)
それに運転免許を持たない私は夫の機嫌次第ですから・・(苦笑)
今、夫に頼み込んでいるのは一日2000本を売り上げるという
多可町にある主婦たちが営む「マイスター工房八千代」の巻き寿司を買って、
道の駅によるコースです。
Commented by ikako-27 at 2015-02-21 09:41
クロはちさま
クロはちさん、おはようございます^^
クロはちさんはすでに体験済みでしたか~?
元気でお留守の地方の単身赴任もいいものですね~(笑)
たまに訪ねてゆっくりその土地の生活を垣間見る楽しみがありますね^^。
大黒様、歌えますか?
お仲間がいらしてうれしいです。
Commented by evecookymama at 2015-02-21 20:08
よく行く金沢の市場」にも「げんげ」があります。
ぬるぬるとしてコラーゲンが多いとか?
煮つけなども美味しく食べれますとか言われるんですが
持ちかえられず未だ食べたことがない。
鳥取の大山に友人の別荘があり、夕飯は境港の市場へ
しろいかを天ぷらにしたり・・楽しい思い出です。
Commented by ikako-27 at 2015-02-21 21:02
eveさま
eveさん、こんばんは^^
金沢の市場にも「げんげ(ドギ)」があるのですね。
買ってきたドギは3日程干して今晩焼いて食べてみました。
塩はしていませんがいい塩梅の塩味で柔らかい白身の美味しい魚でした。
何かの魚の身に似ているな~?と言いながら食べていたのですが
その何かが二人とも思い出せませんでした・・。(苦笑)
鮮度が落ちやすい魚のようですので地元でしか売ってないみたいです。
食べたことないものへの興味は尽きません。
Commented by pain-au-rasins at 2015-02-22 17:59
ikakoさん こんにちは^^

鳥取も海の幸が豊富でお買い物が楽しそうですね~♪
ドギというお魚初めて聞きました~
お味は如何でしたか?
大黒様の歌はちょっと分かりませんでした(*´∀`*)
Commented by jugon at 2015-02-22 19:26 x
ikako-27さん、こんばんは。

暫くお休みでいらしたのは、そんな旅を楽しいんでいらしたからですね~。
電車の旅、大好きです。でも、この頃、トントご無沙汰。
市場のお写真で、まず私も「ドギ」に目が行きました。
ピカピカとっても新鮮そうですもの。
今、ベランダで干物制作中ですね?きっと美味しくなると思います。ご報告をお待ちしていますね。
ドギってどんなお魚でしょう?
Commented by ikako-27 at 2015-02-23 07:14
ノアさま
ノアさん、おはようございます^^
荒波にもまれて育った日本海側と穏やかな瀬戸内では魚がだいぶ違いますね~
繊細なお味は瀬戸内に軍配が上がりそうです。
ドギの干物は美味しかったですよ~♪
水分の多い魚だそうです。
それで干物がいいのかもしれませんね。
大黒様の歌、ご存じないのですね。
やっぱり、ノアさんはお若いんですね~
Commented by ikako-27 at 2015-02-23 07:23
jugonさま
jugonさん、おはようございます^^
もっともっと片田舎を走るローカル線でゆったりのんびりの旅を
してみたいです。♪
ドギは体にゼラチンをまとったようなヌルヌルした感触の魚です。
焼いて食べてみましたよ~
何かに似てる・・と思いながら思い出せず・・。。。
二匹目を食べている時に思い出しました。
「ベラ」に似てるような気がします。


<< 天草オレンジを使って      木津卸売市場 >>