青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2014年 10月 06日

「もってのほか」

台風18号は早朝、足早に兵庫県を通り過ぎて行きました。
雨はあまり降りませんでしたが風がかなり強く吹き荒れました。
朝、届け物をするため強風の中、車を走らせていましたら車の屋根に「ドンッ!」と
何かがぶつかる大きな音・・。。。
「屋根が凹んだのでは・・?」と思うような大きな音でした。
フロントガラスの溝に転がってきたのは「フウ」の枝でした。

e0121128_10182817.jpg

神戸は台風一過の青空(時々曇り)です。
この先、大きな被害が無いことを祈ってます。

...............................................................................................

先日は珍しい頂き物をしました。
「もってのほか」と呼ばれる食用菊です。

e0121128_10184422.jpg

山形県が生産量日本一なのだそうですが、苗を頂いて神戸で栽培しているそうです。
「もってのほか」とは変わった名前です。
正式には「延命楽」と呼ばれる品種だそうですが県内では「もってのほか」という愛称で
知られているそうです。
名前の由来は、「天皇の御紋である菊の花を食べるとはもってのほか」とか、
「もってのほかおいしい」といったことから転化したらしいです。

がくを取り、酢を入れた熱湯でさっと茹で、すぐに冷水で冷やします。
色が落ちないように酢を入れるそうです。
酢の物にしていただきました。
しゃきしゃきした食感とほのかな甘みがあり、とても美味しい「もってのほか」でした。

e0121128_10271230.jpg

冷蔵庫にあったえのきだけとも合わせてみましたがえのきだけの歯ごたえに負けてしまい
「もってのほか」のお味が消えてしまいました。
ちらし寿司の上にのせてもきれいかもしれませんね。
[PR]

by ikako-27 | 2014-10-06 10:29 | 手作りキッチン


<< ビーズの容器      小樽へ・・ >>