青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2014年 06月 25日

季節の保存食

だいぶ前からお店にはこの季節の保存食用手作り食材が並んでいます。
梅酒や梅ジュース用の青梅、梅干し用の色づいた梅、そして新生姜、ラッキョウ・・
梅酒はまだあるし・・、梅干しも昨年漬けたのがまだ残っているし・・、ラッキョウは昨年
たくさん作ってまだ大きな瓶にいっぱい残っているし・・、今年は止めておこうかな~?
・・なんて思いながら保存食作りには手を付けていませんでした。
一年に一回のこの季節、逃したら来年まで待たなければなりませんが・・。。。
梅の前で立ち止まり、ラッキョウの前で立ち止まり、優柔不断な私。
でもあたりに漂う梅の香と可愛く頬を染めたような梅の実に引き寄せられるように
梅の実の袋を二つかごに入れてしまいました。
保存食づくりのスイッチが入ったのでしょうか?次の日は新生姜をかごに入れました。

梅2㌔に塩300g、焼酎に梅の実を浸しながら漬け込み、梅酢が上がってくるのを待っています。
新生姜の甘酢漬けは綺麗なピンク色に・・♪
この色を見たいがために新生姜を漬けているのかもしれません・・。。。
保存食づくりにエンジンがかかり新生姜の佃煮も出来上がりました。
ご飯がすすむ佃煮くんです。

e0121128_13482775.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2014-06-25 14:12 | 手作りキッチン


<< 最近作ったもの      紫陽花の心変わり? >>