2014年 06月 11日

ギャラリー&工房 BORSA(ボルサ)

「この度、思いを形にして自宅にギャラリーを作ることになりました。
これまでの柿渋糊染バッグを中心に季節に応じて染織品もそろえて
行きたいと思っております」

以前、袋物のお教室に通っていた時、ご一緒だった方からギャラリー開設の
お知らせを頂きましたので地図を頼りに伺って来ました。
JR住吉駅から南に少し行った住宅街の一角にあるお住まいのお庭に面したお部屋を
ギャラリーと工房にされていました。
以前、三宮のギャラリーで個展を開かれた時のことをブログでご紹介したことが
ありますが柿渋糊染(かきしぶのりぞめ)の技法を使ってバッグを作って
いらっしゃいます。
よく見かける柿渋染めとはまた違った風合いです。
材料は布ですが見た感じは皮のよう、でも布ですので軽いバッグです。
使っている布の種類によっても出来上がりの感じは様々・・
奥行きの深そうな染色です。

e0121128_18183095.jpg

ギャラリーを開かれてからまだ日が浅いのでご希望通りの設えとは行かないご様子で
理想のギャラリーの夢の形を色々お話ししていただきました。
少しづつ改善しながらご希望のギャラリーに近づけたらいいですね。
人通りもそんなに多くはない住宅街ですのでまずはこんなお店があるということを
皆様に知っていただき、気軽に覗いていただくのが第一歩のような気がします。
ギャラリーと工房が一緒ですのでバッグの作り方のコツなども教えて下さるかもしれませんよ。

営業日は日・月・火・水の11:00~17:00です。
[PR]

by ikako-27 | 2014-06-11 21:07 | 手作り | Comments(6)
Commented by Tao at 2014-06-12 22:20 x
本当に今まで知っていた柿渋染めとは趣が違いますね。
バラエティ豊かな作品が、同じ技法から生まれたなんて聞くと
一つ一つゆっくりと見比べたくなります。
夢を叶えた空間、安らぎを感じさせます。
少しづつ手を加え、お友達をお迎えし、かけがえのない
オーナーらしさが生まれるのでしょうね。
願いを実現された勇気とお力に拍手を送ります。
ikakoさんも!是非ね!
Commented by pocky at 2014-06-12 23:45 x
わぁ、ikakoさんがギャラリーをお開きになられたのかと勘違いしました。
趣味と実益を兼ねたやりがいのあるお仕事って素敵ですね。
ホント、ikakoさんも是非^^
Commented by ikako-27 at 2014-06-13 08:12
Taoさま
Taoさん、おはようございます^^
ご自宅の工房で作品を作りながらお客様をお迎えできる・・って
最高ですね。
店舗を構えればお家賃の為の利益も生み出さなければなりませんが
ご自宅だったら制作+アルファー位の楽しみで運営できそうです。
シルクに絵を描く腕もお持ちなので楽しい素敵な空間になることでしょう。♪
Commented by ikako-27 at 2014-06-13 08:18
pockyさま
pockyさん、おはようございます^^
改めてブログを読み返してみたら・・
ほんと、私のギャラリー開設のご挨拶みたいですね。
いいなぁ~♪とは思ってもあれも作りたい、これもやってみたい・・と
気が多い私は一つのことに集中できない欠点を持っています。(涙)
これからも楽しみながら・・程度が似合っていそうです。
でも人生、思ってもみなかったことが起こるかもわかりませんね。(笑)
Commented by Etsuko at 2014-06-13 11:03 x
私もついにikakoさんが~納得納得!って
早合点でした(笑)
ikakoさんなら開設なさるも夢ではないですよ~
開設の暁には即、お邪魔しますよ♪
Commented by ikako-27 at 2014-06-13 11:37
Etsukoさま
Etsukoさん、こんにちは^^
Etsukoさんもやっぱり勘違い?(苦笑)
もしも私がお店を広げることがあるとしたら青空商店くらいでしょう。
手作り品が溜まりに溜まってどうにもならなくなったら一世一代の
勇気を振り絞って一日限りの青空商店を開くかもしれません。
病みつきになったりして・・(笑)


<< 住吉川の蛍      お酒の肴 >>