2013年 09月 23日

老人のお仲間入り・・?

先月、区切りの歳?を迎えましたら相前後して色々な書類が届いています。
年金請求書、介護保険料納付書、神戸市からのすこやか手帳(またの呼び名は老人福祉手帳)・・等々
何だかいっぺんに歳をとったような複雑な感覚に陥りそうです・・(苦笑)
・・が僅かばかりではありますが年金をおこずかいの元手に、すこやか手帳の割引を
ありがたく活用させていただきながら納めた介護保険料を使わずに済むよう元気で健康な
毎日を過ごして行きたいものです。

すこやか手帳は神戸市の施設を無料、または半額で利用出来る手帳です。
すこやか手帳の初利用は先月まで兵庫県立美術館で開催されていた「奇跡のクラーク・コレクション」と
「マリー・アントワネット物語展」
手帳を利用させていただこうとケチな根性で最終日近くまで待っていたため、会場は混んでいました。
展覧会は最終日が近づくと混むのですね。
切符売り場で手帳を差し出すと写真や生年月日をまじまじと眺めて
「あらっ?お誕生日・・?」
「はい、昨日お誕生日でした・・。。。この日を待っていたんですよ~ 笑」
「あら~、おめでとうございます。♪ 最終日までに間に合ってよかったですね~」
・・なんていう会話がありました。 
これからもありがたく利用させていただきますのでよろしく・・です。(笑)

映画館にはシニア割引きを利用して以前からよく足を運んでいます。
テレビの前にじっと集中して座っていられない性格ですので観たいものは映画館で観ることに
しています。
一番最近観たのは「大統領の料理人」

e0121128_15471724.jpg

フランス語は(も)わからないけど観終わった後もフランス語の可愛らしい?響きが残ります。
見事なお料理の数々も楽しめました。
[PR]

by ikako-27 | 2013-09-23 15:56 | 暮らしのスクラップ


<< ストフの生地の残りで・・      ストフの生地の残りで・・ >>