青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 20日

ストフの生地の残りで・・

昼と夜の寒暖の差が大きいですね。
昼間は暑いのですが空気が乾いているので過ごしやすいです。
昨夜は中秋の名月、そして満月でした。
わが家からはお月さまが隣の棟の陰に隠れて見えないので夕食前に川沿いの道へ出て
まん丸のきれいなお月さまを眺めてきました。

先日1m購入したストフの布地の残りでバッグ縫製進行中です。
きれいに使い切るまでもう一歩のところまで来ました。
こういう布の使い方は私にしては珍しい・・
使い切るまでしっかり見張っていて下さい。(笑)

一つ目は「ちょっとそこまで・・用」の小さ目バッグ。
e0121128_10251939.jpg

裏地を地味な色目にした方がいいか?悩みましたが明るい色目の裏地になりました。

二つ目はファスナー付きの小さなバッグ。
三つ目は小さなゝがま口。
ちょっと丸っこいがま口の型紙を作ってみました。
e0121128_10314849.jpg

左と右はそれぞれの表と裏です。
あと2~3個のバッグが出来そうです。
気分が乗っっているうちに使い切りましょう!
[PR]

by ikako-27 | 2013-09-20 10:36 | 手作り | Comments(2)
Commented by Tao at 2013-09-21 21:39 x
ゥわあ!!はあ~っ!!! 垢抜けていて楽しいバッグのオンパレードですね。ikakoさんのこの素敵な生地への思いもしっかり伝わります。たった1mの布でこんなに?! 幅広な生地だったのでしょうね。
後、2~3個。とても興味深々、楽しみです♪
Commented by ikako-27 at 2013-09-22 07:38
Tao さま
Tao さん、おはようございます^^。
いつもうれしいコメント、ありがとうございます。
そう・・、この生地、150㎝幅あります。
もう少し、楽しめそうです。
次に作るものは何となく決まっていますが頭で思っているように
出来るかな?
Tao さんに見ていただくのを励みに頑張りますね~


<< 老人のお仲間入り・・?      ストフの生地でペタンコバッグ >>