青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 16日

初めて天然酵母のパンを焼いてみた・・

ノアさんが焼かれるパンがとっても美味しいのでこんなパンが家で焼けたら・・と
天然酵母を分けていただきました。

酵母が元気なうちに焼かないと・・と思いながらもこの日になってしまいました。
○ 特別な用事がなく暇なこと・・
○ 家に誰もいないこと・・

きっとパンの発酵具合が気になって何も手につかないだろうということは察しが付くし・・、
この暑い中でオーブンを使うことにも横やりが入りそうだし・・
「今度は何をするんだ・・?」と夫のあきれ顔も想像がつくし・・(苦笑)

この日は朝から一人だったので天然酵母パンの初焼きを決行した次第です。
「美味しかったのでレシピをお願いします」と頂いたのは「メランジェ」という
ピールとクルミとレーズンが入ったパンです。

材料を合わせ、捏ねるのはすっかり忘れ去られているホームベーカリーを使いました。
捏ね終了。
一次発酵、ベンチタイム、成形をして二次発酵。
案の定、発酵が気になって他の仕事が手につきません・・(苦笑)
発酵具合をのぞきに行くこと・・〇〇回?(笑)

オーブンに入れます。
220°で20分から25分焼く・・

オーブンから取り出すときはドキドキです・・。
e0121128_11235571.jpg

左上の写真が見本のレシピ。
見かけはまあまあ似てるかなぁ・・?
(膨らみがイマイチなのか?自分ではよくわからない・・)   
食べてみたら・・外はカリッ!中はもちもちで美味しい!
(でも自分で焼いたパン・・というひいき目もあるかも知れないし出来はよくわからない・・)

次回用に楽健寺酵母を培養しました。
e0121128_11343015.jpg

次回は身の丈に合った初心者用のレシピで焼いてみようと思います。
楽健寺酵母のパン作りの本を注文しました。
[PR]

by ikako-27 | 2013-07-16 11:36 | 手作りキッチン


<< 涙のわけ・・      おうちギャラリー訪問 >>