2012年 07月 13日

九州の集中豪雨

昨日の熊本や大分の集中豪雨は大変な被害をもたらしました。
気象庁が「かつて経験したことがない大雨」と発表しましたが
映像で見ていても恐ろしいような河川の氾濫でした。

大分県の竹田は夫の田舎の隣町です。
竹田は「春高楼の花の宴・・♪」で有名な「荒城の月」を作曲した瀧 廉太郎が
少年期を過ごした町でもあり、「荒城の月」はこの竹田にある岡城址が
曲のモデルになったと言われています。
豊肥本線の豊後竹田駅では「荒城の月」のメロディーが流れてきます。
春は桜の綺麗な岡城址です。
城下町竹田は水の町とも呼ばれきれいな湧水でも有名です。
昨日の濁流を見ると胸が痛みます。

九州では今日もまだ警戒が必要との情報です。
これ以上、被害が大きくならないことを願っています。
[PR]

by ikako-27 | 2012-07-13 08:29 | 暮らしのスクラップ


<< 山形名物「だし」      赤いものいろいろ・・ >>