2012年 07月 05日

ラッキョウと梅干し

お店に色づいた梅干し用の梅が並んでいます。
今年はどうしようかな~?・・と心揺れているところに「グッドタイミング」で
「梅、貰ってくれない・・?」

15%の塩に5%の焼酎を加えて梅を漬け込みました。
2日ほどで梅酢が上がってきました。
e0121128_825675.jpg


好物の「梅干し入り大根の漬物」に重宝します。

6月にラッキョウを1㌔ほど漬けたのですが1㌔では心もとないので
あと1㌔ほど追加で漬けこみました。
e0121128_834983.jpg

今年は「さっと10秒ほど熱湯にくぐらせる・・」という方法で漬けてみました。
殺菌を兼ねたカリカリに漬かる方法だそうです。
きれいに掃除したラッキョウにたっぷりの塩をふって一晩おき、熱湯に10秒くぐらせ
ざるにあげ、うちわであおいで冷ました後、氷砂糖(400g)、タカノツメをのせ
酢をひたひたまで注ぐ。

2回目のラッキョウ漬けは黒砂糖で漬けました。
e0121128_843557.jpg

黒砂糖で漬けたラッキョウも美味しいですよ。
ラッキョウの漬かり具合を見ようと1つ、また1つ・・とお味見をしていると美味しく漬かる頃には
残り少なくなっているかも・・?(苦笑)
[PR]

by ikako-27 | 2012-07-05 08:10 | 手作りキッチン | Comments(0)


<< タコ釣りの釣果は・・?      神戸市立森林植物園にて・・ >>