青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 12日

花菖蒲

京都のギャラリーで開かれている作品展の御案内状をいただきましたので京都まで・・
平安神宮の花菖蒲の見頃に合わせて行ってきました。

「シルク・スレッド・アート」という絹糸を切ったりほぐしたりして作った絵と
お洒落なキルトのバッグ展でした。
名画や思い出の写真が素敵な絵になっていました。
かなり根気のいる作業でしょうね。

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

作品展に行く前に平安神宮を目指しました。
鴨川沿いに続く「先斗町」です。
e0121128_8224674.jpg
営業時間前の静かな先斗町です。
夜は京の夏を彩る鴨川納涼床で賑わっているのでしょうね。

岡崎疏水も華やかな桜の季節から緑の季節に変わっています。
e0121128_828230.jpg

平安神宮は花菖蒲が見頃でした。
枝垂れ桜の華やかな饗宴も見逃せませんがしっとり落ち着いた花菖蒲の季節も好きです。
e0121128_8335591.jpg
e0121128_8341816.jpg
e0121128_8343169.jpg
e0121128_8344539.jpg
e0121128_8345665.jpg
e0121128_835962.jpg

四季折々に期待を裏切らない京都です。
[PR]

by ikako-27 | 2012-06-12 08:37 | 小さな旅 | Comments(4)
Commented by Tao at 2012-06-12 21:15 x
ikakoさん 暫くです♪
やっとコメント欄を開いて下さったのね(*^_^*) 

血圧狂想曲も治まって、静かな古都の散策とお好きな手仕事の観賞、いつものikakoさんらしくなったなあってホッ~としました。
それにしても!意外なことに神経が細やかなんだなあって感心したりハラハラしたりしましたよ。
吹っ切れた後の写真、瑞々しくってとても素敵です。
これからは100に向かって、チャーミングなポーチも次々に生まれそうな気がして楽しみが増えました。
期待していま~す♪
Commented by ikako-27 at 2012-06-13 00:05
Taoさま
Taoさん、こんばんは^^
お久しぶりにTaoさんのコメントをいただいてとっても嬉しいです。
おかげんは如何でしょうか?
毎日、Taoさんのブログを開くのが日課になっています。
Taoさんの優しさあふれる素敵なブログが再開される日を心待ちに
しています。
でもどうぞ、ゆっくりと静養なさって下さいね。
Taoさんの大変さに比べたら私の今回の事は「自分で蒔いた種」
みたいなことで・・
お恥ずかしい次第です。。。
病は気から・・とも言いますが気の持ち様はとっても大事なことですね。
「100個のポーチ」目指しますのでまた、見て下さいね。
Commented by Sabio at 2012-06-18 17:11 x
紫のやわらかな花びら、水面に映る花菖蒲、美しいですね~
いつもお写真がとても綺麗で、癒されます(*^^)
平安神宮の神苑、四季折々の花や樹木が綺麗ですね。

そして、もう睡蓮がこんなに咲いているのですね。
緑がおおい茂る季節ですものね。早いわ~

お体はいかがですか?
メンタル的な要素も反映されると思います。
私も更年期真っ只中で、全てに意欲が湧かず、のら~りくらり
しております。
静かに穏やかに暮らすのも良いものですね♪



Commented by ikako-27 at 2012-06-19 11:02
Sabio さま
平安神宮の花菖蒲はちょうどタイミングよく見頃でした。
しとしとと小雨降る中の花菖蒲もいいかな~?とも思うのですが
池に写る花菖蒲は晴天の方がきれいなんですよね。
わがままな観光客です。。。

体調はおかげさまですっかり元に戻り、元気に暮らしています。
パソコンから遠ざかって暮らすのも気楽でいいなぁ~・・と思う
この頃です。
Sabio さんもご無理をなさらず、のんびりお過ごしくださいね。


<< アーモンドビスコッティ      血圧狂想曲 >>