青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 14日

錯覚・・?

先日の京都でのお花見の帰り・・
いつものように錦市場に寄りました。
錦市場の中に老舗の八百屋さん「かね松」があります。

京野菜や珍しい果物がいろいろ並んでいるのですが好奇心で眺めるだけ・・
高くて手が出ません・・(涙)
そんな野菜の中で「徳谷(とくたに)トマト」が私の目に留まりました。

「徳谷トマト」
このトマトの美味しさは聞いたことがありました。
「一個580円也」
小さな々、トマトです。
直径4㎝、あるかないか・・?
もちろん見ただけ・・!

■徳谷トマトとは・・(ネットで検索)

高知市の徳谷地区で生産されたトマトで、この徳谷地区で栽培されていないと
徳谷トマトとしては認められません。
その徳谷地区とは、高知市の平野に大きな浦戸湾があり幾つかの川が流れ込みます。
その浦戸湾の北方に面する栽培地に徳谷地区はあり、土壌が塩分を多く含んだ土地です。
過酷な条件で栽培されるトマトは生長が遅く土壌の養分をたくさん吸い込んだ果実となり
酸味、糖度ともに高く、味が濃く感じられるトマトに成長します。
各農家とも栽培方法を工夫し全国でもまれにみる高糖度なトマトを生産しています。
特定の生産者の栽培する徳谷トマトの取引価格の値段は全国一ではないでしょうか。


阪急電車にのって御影駅で降りました。
改札を出ると、駅前の果物屋さんの店先でなんと!「徳谷トマト」と目が合ってしまいました。

一パック6個入り・・900円也
「安~い!」
・・と思ってしまったのです。

「かね松」は一個で580円だったんですものね~
無意識に手が伸びてしまいました・・
e0121128_17172587.jpg

確かにうわさ通り、実が固くしまって甘くて美味しいです。
e0121128_17224260.jpg

よく考えたら高いトマトですよね。。。
「かね松」で一個580円のトマトを見てなければ買わなかったでしょうね~
錯覚が後押ししてくれたお買い物でした。(笑)
[PR]

by ikako-27 | 2012-04-14 17:28 | 手作りキッチン | Comments(4)
Commented by hirobou at 2012-04-14 19:36 x
毎日楽しく見ています。
桜、綺麗ですね。
早くこちらもそんな季節になりたいです。

楽しくお過ごしのようですね。
友達のビニールハウスの中で頂くトマト、美味しいですよ。

Commented by ikako-27 at 2012-04-14 23:58
hirobouさま
こんばんは^^
花が咲く春を待ち焦がれる気持ち・・、今年は格別でしょう。。。
本当に雪の多い、長い冬でしたね。
hirobouさんのお庭の花が咲き乱れる季節を、
私も楽しみにしています。
もう少しですね^^。

大量のトマトでhirobouさんが作るトマトソース、美味しそうです。

Commented by Etsuko at 2012-04-16 21:44 x
ぜひ一度は食べてみたくなりました、おいしそうなトマト!
私はまだお目にかかったことはありませんが、錯覚でもおこさないと限りちょっと手が出ませんね。

12日の京都のお花見、危ういところでしたね。白川の桜、危機一髪!!
京情緒豊かなあの場所で、とても考えられない大事故でした。
Commented by ikako-27 at 2012-04-16 23:08
Etsuko さま
こんばんは^^
京都の桜もそろそろ見おさめでしょうか?
先日は想像もつかないような突然の出来事でしたね。
私もあの時間、近くを歩いていましたので他人ごとではありません。
何もわからないまま、突然事故に巻き込まれた方は本当に
お気の毒でしたね。

このトマト、かね松よりかなりお安いですけどいつもスーパーで買う
トマトと比べるとかなりお高いですよね。(小さいですから・・)
家族にケーキやおまんじゅうのお土産を買ったと思えば
買えそうですね。(笑)


<< たぶん・・、今年最後のサクラ♪      平安神宮の桜 >>