2012年 03月 24日

がま口の作り方

昨日から降り続いた雨は朝方には上がり日が射してきましたが風が冷たい土曜日です。

先日、私がいつも作っている薬やサプリメント用の小さながま口の件でコメントをいただきました。
ブログの検索でも「がま口」「作り方」で拙ブログにたどり着く方も多いみたいです。

私のがま口や型紙の作り方は試行錯誤の自己流でまだまだ???がいっぱいなのですが
数を作っているうちに手が慣れて来たり、より作りやすい方法が思い浮かんだりということも
多々あります。
上達の一番は数を作ることなのでしょうね。
自分の趣味だけではそうたくさん作るわけにはいかないのですが少~しだけしている
頼まれ仕事は数をこなすうえでとても貢献?してくれてます。

新たに数個のがま口が出来ました。
e0121128_1056132.jpg
がま口を作る時に表地のデザインも気になりますが裏地にもこだわりたいと思っています。
あまり薄い色は汚れが目立つので濃いめの色がいいという方が多いです。
薬を飲む時に開けるがま口の中も沈んだ色より明るい色、楽しい柄の方がいいかな・・?
e0121128_10561940.jpg

がま口作りはとても楽しいので試行錯誤はまだまだ続きそうです。
私でわかることがありましたらまた、聞いて下さいね。
[PR]

by ikako-27 | 2012-03-24 11:06 | 手作り | Comments(2)
Commented by ひよこ at 2012-03-24 23:50 x
ikakoさんのがまぐちはデザインがとっても可愛い!丁寧に作られているし。
数をこなすって何にしても大切なんですね。
Commented by ikako-27 at 2012-03-25 08:08
ひよこさま
おはようございます^^
数ではひよこさんのゆびぬきにとてもかないませんね~
どんな分野でも数をこなすのが一番の上達法かもしれませんね。
ひよこさんは一週間後の作品展に向かって追い込みでしょうか?
目的がある時が一番頑張れますね!
楽しみながら頑張って下さい。



<< 文旦ピールとデコポンピール      楽しみな塩麹 >>