青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 14日

箱根で・・

東京在住の母や姉夫婦たちと小田原で落ち合って箱根へ行ってきました。

母は96歳。
足がかなり弱って外出は車いすが頼りです。
そして・・
大腿骨を骨折して手術後の姉。
ショートステイの二人に介護士の私・・?(笑)

しっかりした母ではありましたが歳には勝てません・・。
たまに会う母は会うたび毎に老化が進んでいく様が見て取れます・・。

日野原先生のように100歳を過ぎても以前と同じ生活スタイルを続けておられる
すごい方もいらっしゃいますが高齢のお年寄りの多くは自分が生きていくための日常生活・・
(食べること。着替えをすること。トイレに行くこと。お風呂に入ること。眠ること・・等々)を
こなしていくことに大きなエネルギーを使いながら毎日を送っているのではないでしょうか・・?

そんな高齢の母の毎日を支えてくれている同居の家族の皆に感謝です。


     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日陰には霜柱が立っているような、空気はまだまだ冷たい箱根でしたが
滞在中の3日間、晴天に恵まれましたので介護?の合間にちょっと元気な
初老の者たちで近場の大涌谷に行ってきました。

あちこちから噴煙が上がり、硫黄の臭いが立ち込めています。
e0121128_19424484.jpg
e0121128_1943263.jpg
e0121128_19432467.jpg

噴出する熱湯で作られる名物の「黒玉子」を食べてきました。
e0121128_19434834.jpg
一つ食べると7年、長生きするそうです・・(笑)

こちらはススキで有名な仙石原です。↓
車を止めてもらい、パチリ!
e0121128_1945137.jpg
e0121128_19452497.jpg

秋のススキは見事でしょうね~♪
毎年、3月の中旬に山焼きが行われるそうです。
[PR]

by ikako-27 | 2012-03-14 21:26 | 小さな旅


<< ベニシアの京都里山日記      お茶漬け用のいかなご >>