青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 24日

格闘中・・

先日の栗で渋皮煮を作っています。
栗の鬼皮を剥くのが一仕事です。
一晩、水に付けた栗の鬼皮はだいぶ剥きやすくはなっていますが渋皮に
傷をつけないように注意しながら剥くので指に変に力が入るのでしょうね。
剥き終わった時には曲がった指の関節を見つめながら「ふぅぅ~~!」状態です。
でも皮を剥き終わったらもう半分は出来あがったようなもの・・

重曹を入れたお湯で真っ黒い液になるまで茹でたあと、何回もお湯を変えながら
液が濁らなくなるまで茹でながら渋を抜きます。
途中、渋皮に付いた筋などの汚れを取ってきれいにします。
新しい採れたての栗はこの渋皮のお掃除がとっても楽なのです。

渋を抜いたらお砂糖を何回かに分けながらしばらく煮ます。
e0121128_23194560.jpg

今日はここまで・・
このまま、一晩置いて味をしみ込ませることにします。
[PR]

by ikako-27 | 2011-09-24 23:22 | 手作りキッチン | Comments(2)
Commented by ひよこ at 2011-09-26 12:13 x
おお!偶然栗を入手しました!ただ茹でて食べようかと思っていた私。
渋皮煮に挑戦してみようかなぁ・・
先生!よろしく!!
Commented by ikako-27 at 2011-09-26 19:57
ひよこさま
茨城県は栗の名産地ですよね。
栗はシンプルに茹でても美味しいし・・、
栗ごはんも美味しいし・・、
渋皮煮も少しだったら剥くのもそんなに大変じゃないでしょうし・・
(でも少しでも煮るのは時間がかかりますね~)
どうしましょうか~?
迷いますね~(笑)


<< 出来あがり・・♪      台風一過・・ >>