2011年 09月 22日

台風一過・・

日本列島を縦断した台風15号はまたも各地で大きな被害をもたらしました。
紀伊半島では台風12号の豪雨の復旧作業もままならないうちに追い打ちをかけるような台風・・
東北の方々も落ち着く間もなくまた水の被害・・
東京ではまたまた、たくさんの帰宅難民・・と繰り返される自然災害に胸が痛みます。
まだまだ警戒が必要な地域もあり早く、落ち着いた日常が取り戻せますようにと願います。

神戸でもかなり雨脚が強くなり、うなりを上げて吹き荒れる強風でしたが
ありがたいことに外に出る必要に迫られない人間は家の中でじっと台風が
通り過ぎるのを待っていればいいのですから・・

今日は台風一過の晴天・・とはいきませんでしたが毎年の恒例になっている
「栗拾い」に行ってきました。
強風で落とされた栗がたくさん転がっていました。
e0121128_0122080.jpg
e0121128_0123110.jpg
イガの中で大事に育った仲良し兄弟?姉妹?
e0121128_0124563.jpg
採れたての栗はツヤツヤピカピカ・・!!!
e0121128_0125521.jpg

さぁ!栗の皮むきが待っています・・
[PR]

by ikako-27 | 2011-09-22 23:58 | 暮らしのスクラップ | Comments(8)
Commented by ひよこ at 2011-09-23 20:53 x
今回の台風とその前とでそちらも大変でしたね。
茨城はいつも台風かそれて比較的被害が少ない県なんですが、今回
結構大変だったみたいです。

つやつやの栗が美味しいものに変身するのを楽しみにしています^^v
Commented by ikako-27 at 2011-09-23 23:40
ひよこさま
大きな台風が2回も日本列島を直撃で被災した地域の方は
お気の毒でしたね。
今年はテレビのテロップに茨城の文字を見ることが多いです。
私の中では茨城=ひよこさんです。

今日は栗の鬼皮むきをしました。
右手が痛いです。(涙・・)
Commented by kiki at 2011-09-24 06:15 x
いつもここに来て、我が家より一足早い季節を感じます

そうか・・・栗か・・・
PCに向かっているダイニングテーブルから、窓を見ると
川越しに河川敷に植わっている、ご近所さんの大きな栗の木が3本見えます
まだいがが青いですが、中には割れて栗が顔を出しているものも見えます。もうすぐかな・・・・
Commented by liuxin1952 at 2011-09-24 07:58
これは何栗なんでしょうか?
昨年中国栗(岡山で改良されて、岡山1号、2号、3号とあるのですが)、1号と3号を5本ずつ植えました。
残念なことに1本は枯れてしまいましたが、残りは何とか生き残っています。
先日見たら1本の木に毬が2個ついていました。
もう少し木を増やして、沢山なり始めたら甘栗屋でもしようかと思っています。(笑)
Commented by Sabio at 2011-09-24 08:45 x
台風12・15号は大きな爪痕を残しましたね。
地震と違い予測できたり警報が出せるものの、家や家族をなくしたり
帰宅難民になってしまったり・・・自然災害の恐ろしさを感じます。

季節は巡り、もうこんなに栗を収穫できるのですか!
どちらまで行かれるのですか?
秋の味覚、良いですね!(^^)!
Commented by ikako-27 at 2011-09-24 13:57
kiki さま
こちらの栗も例年より青いイガが多かったです。
最盛期はまだ先のような状態でした。
でも採れたての栗は虫食いもなく扱いやすいです。
kikiさんの近くには自然の山栗はありませんか?
小さいけど甘くて美味しいですね^^。
Commented by ikako-27 at 2011-09-24 14:05
liuxin1952さま
ここの広大な栗山にはいろんな種類の栗の木があって
名前もわからず手当たり次第に採っていますので何栗か
わかりません・・(汗)
虫食いかどうかだけ厳重チェックです。(笑)
liuxinさんの山や畑は宝の山で羨ましい限りです。
願わくばブルーベリーをたくさん植えて産地直送をお願いしたいです。
Commented by ikako-27 at 2011-09-24 14:09
Sabioさま
台風一過の後はすっかり秋めいてきましたね。
毎年栗拾いに行くのは加古川にある「みとろフルーツパーク」の
クリ園です。
見渡す限りのクリ林です。


<< 格闘中・・      小さながま口 >>