青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 23日

キャンディーポーチ

「大阪のおばちゃんのバッグの中には必ず“アメちゃん”が入っている」
・・という都市伝説があります。
それも一種類ではなく数種類・・。
自分の為というよりもコミニュケーションの手段のひとつとも言われています。

私も経験ありますよ、電車の中で・・。
ボックス席で一緒になったおばちゃんからアメちゃんをもらったこと・・
お店で咳込んだらさっとアメちゃんが出てきたこと・・

           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんな文化?のある関西ですが・・
「キャンディーポーチ」を作ってほしいという注文です。

「キャンディーポーチ」って・・?
どんなポーチ?

理解できない私の為に見本を探してきてくれました。↓
e0121128_16455114.jpg

中が透けて見えるオーガンジーの布にファスナーをつけて両端を絞ったポーチです。
風船のようにコロンとした丸いポーチです。
素敵なオーガンジーのカラフルなストライプ柄で頼まれました。

初めてのものは自分の手持ちの布で試作してから・・
何かそれらしい布はないかと・・?
以前いただいて使い道が思い浮かばなかったラメの入った黒いネット状の布で試作してみました。

こんなポーチが出来ました。↓
何だか洗濯用のネットのミニチュア版のようです。(笑)
e0121128_1819569.jpg


頼まれたきれいなオーガンジーの布で作ったキャンディーポーチはおしゃれなおばさま用かな?
わたしのバッグの中にもこの洗濯ネットのようなキャンディーポーチが仲間入りするかも
しれません。(笑)
[PR]

by ikako-27 | 2011-07-23 20:22 | 手作り | Comments(12)
Commented by ひよこ at 2011-07-23 21:16 x
大阪じゃなくても結構飴とかガムをバッグに入れてる方は多いですよね。
私も冬から花粉の時期はのど飴持参します!
あっ!おばさんだからかな?(笑)
楽しいですね、おしゃれなキャンディポーチ。
Commented by Tao at 2011-07-23 21:38 x
ええ~?! とっても微笑ましい現象ですね!
アメちゃん?! 小型のラグビーのようなアメちゃん袋?
初めて聞きました。
先日の勉強会で隣に座った男性の咳が止まらなかったのでバッグの
中のParis Bagに一つだけ入れてたのど飴を差し上げました。
電車の冷房で咳き込むことがあるので、私もアメは必ず一つか二つ
入れていますが、あると心強いものですね、これから私も親しみを込めてアメちゃんって・・・呼ぶかな?
でもその全然ikakoさんらしくない黒いの嫌だけどm(_ _)m、見本のような可愛いのだったら楽しいですね。
うん!なかなかいいかも! ikakoさんらしいオシャレで小さいキャンディポーチお願いしようかな? 
お揃いっていかが?な~んて、うまくは行かないわね。
Commented by ikako-27 at 2011-07-23 22:33
ひよこさま
大阪の街頭で道行くおばちゃんにインタビューするのを何回か
テレビで見ました。
おばちゃんのバッグの中からは出てくる・・出てくる・・(笑)
関西のスーパーのアメコーナーは他の地域と比べて断トツで
アメの種類が多いそうですよ。
私も山に行くときのリュックのポケットにはアメちゃんが必ず入っていました。
(いつ頃入れたのかわからないような・・???笑)
Commented by ikako-27 at 2011-07-23 22:49
Taoさま
関西では「お豆さん」「お芋さん」「アメちゃん」とか「お揚げさん」
お粥のことは「おかいさん」と愛着を込めて?呼びますね。
Taoさんもご一緒にいかが?
黒いネットのキャンディーポーチは私も好みではないけれど
試作ということでお許しを・・(笑)
頼まれた布は舶来の素敵なオーガンジーだったのでおしゃれで可愛い
キャンディーポーチになりました。
いつか素敵な布に出会ったらTaoさん、お揃いのキャンディーポーチを
持って歩きましょうね。
Commented by Tao at 2011-07-24 00:25 x
お豆さん、お芋さん、知っていましたよ。とっても暖かくって好きな呼び方です。
心をこめて、それぞれのこだわりで、ホッコリと優しく煮るのね。
おかいさんなんて頂いたら、すぐに風邪や腹痛が飛んで行きそう!
季節のハモやウナギは、さんを付けますか?
Commented by ikako-27 at 2011-07-24 20:24
Taoさま
こんばんは^^
さんづけの食べ物、何だか親しみがこもっていて私も好きな呼び方です。
魚は「さん」をつけませんが「えべっさん」「てんじんさん」
「なんこうさん(神戸の湊川神社)」とか「おてらさん」とか・・
いろいろありそうですね。
Commented by Etsuko at 2011-07-25 21:19 x
さん付けで呼ぶものいっぱいあるのに何故飴だけは「飴ちゃん」なんでしょうね~
「さん」より「ちゃん」の方が一層親しみを感じます。
熱中症の予防に飴ちゃんをなめるのも効果があるそうです。
お洒落な関西のおばちゃんは飴を持ち歩いてもお洒落なんですね~(笑)
Commented by ikako-27 at 2011-07-25 22:39
Etsuko さま
アメはやっぱり「アメちゃん」じゃなきゃダメですよね~
東京に住んでいた頃はアメは「アメ」でした・・(笑)
熱中症の予防にもいいのですね。
頼まれたストライプの生地で作ったキャンディポーチ、
皆さんにお見せしたかったです。
とってもおしゃれで可愛いキャンディーポーチでしたよ。
Commented by hirobou at 2011-07-26 05:20 x
紙風船のような8面体のようで、大きな持ち手の付いたバックを作ったことがあります。
これはそのミニ判のようです。

布で本当に変わりますね。素敵!
私の友のバックにも、いつも飴が数種類入っています。
よく戴きますよ(笑)
Commented by ikako-27 at 2011-07-26 07:33
hirobouさま
おはようございます^^
張りのあるオーガンジーで作ると風船のように丸くなりますね。
手持ちの布で作った試作品はまるで洗濯用ネットのミニ版です。
頼まれては作った試作品が溜まります。
hirobouさんがおっしゃるように布次第ですね。
お仕事で頼まれて縫うバッグは注文主が裏地に凝っていて
表地以上に上等な布を使うことがよくあります。
私もいい刺激をたくさん頂きます。
女性はアメちゃんが好きですね^^。
Commented by apricot2011 at 2011-07-27 10:25
お久しぶりです。今年にはいりポチポチとブログ始めました。よかったら遊びにいらして下さい。
Commented by ikako-27 at 2011-07-27 20:41
apricot2011さま
こんばんは^^
お久しぶりです。
ブログを始められたのですね。
遊びに伺いますね。
これからもよろしくお願いします^^。


<< 野菜がいっぱい!      マチ付き、がま口の作り方 >>