青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 30日

第9回 柿渋クラフト研究会作品展

5月28日<土>・29日<日>の二日間、柿渋クラフト研究会作品展がありました。
震災後の作品展ということもあり参加者が少ないかもしれないという不安もあったようですが
例年と同じような参加者と作品の規模で開催されました。
少々肩身の狭い立場ではありましたが一年ぶりのお仲間との再会を、そして皆さんの作品を
楽しみに作品展に行ってまいりました。

同じ柿渋染めでもそれぞれの個性が存分に発揮されている作品です。
お名前を見なくても作品を見ただけでどなたの作品か、わかる・・そんな個性豊かな
素敵な作品がいっぱいでした。
それぞれの方の了解を頂いていませんので遠目からの写真ですが一部、ご覧ください。

e0121128_23385149.jpg


毎年、この作品展で柿渋染めのお仲間と作品に出会い、たくさんの刺激を頂くのです。
そして来年こそは私もこんな作品を作れたら・・!と反省とやる気を胸に家路に向かうのですが
そんな反省の気持ちが今年は特に大きいです。
一年経つのって本当に早いですね~(汗・・)
[PR]

by ikako-27 | 2011-05-30 00:06 | 柿渋染め | Comments(2)
Commented by AKKO at 2011-05-31 17:05 x
本当に一年なんてあっという間に過ぎてしまいますね・・・
KEIさんの所で作品展のお話を聞いたのがついこの前のことのようなのに・・・

自然の柿渋の色合いは濃淡の違いがあっても 統一感がありますね
素材もいろいろあって、近くで見ると感心することがいっぱいなんでしょうね
二日間とも雨で、お客様が少なかったでしょうか・・・
来年はikakoさんも出品して下さいね(^_-)-☆
Commented by ikako-27 at 2011-05-31 21:46
AKKO さま
本当に・・
一年が経つのは早いです。
歳と共に益々早く感じます・・(汗・・)
AKKO さんのように作品展の前から計画的に行動出来たら
いいのですが・・?
いつもお尻に火がつくまで動かない私・・反省!反省!です。
来年は参加できるようにしたいです。


<< 山椒の実      柿渋クラフト研究会作品展 >>