2011年 05月 23日

えんどう豆のご飯

昨日からの雨に洗われて六甲の緑が一段と鮮やかに見えます。
今のところ、雨は上がっていますが今日は夕方まで雨模様の空が続くのでしょうか・・?
ひんやりと肌寒い神戸です。
e0121128_11533276.jpg


お豆類大好きです。
えんどう豆がおいしい季節ですね。
えんどう豆のご飯を炊くとき、えんどう豆はいつ加えますか?

お料理の本を見るとえんどう豆の色が悪くなるので固めに茹でたえんどう豆を
炊きあがったご飯に混ぜる・・と書いてありますね。
でもこれではえんどう豆の香りがご飯にうつらないような気がしてご飯を炊いている最中に
生のえんどう豆を加えていました。
確かに色はくすんだ緑色にはなるのですがおいしさ一番、見た目は二番・・とずっとこの方法でした。

先日、ある方のブログで色鮮やかなえんどう豆のご飯を拝見しました。
「へ~ッ???」だったので真似してみました。

えんどう豆のさやを半分ほどご飯を炊くときにいっしょに入れて炊きこむのです。
昆布だしの水、酒、塩も加えて。
お豆は別の鍋で塩茹でし水に入れて冷やします。
皺の寄ったお豆も水で冷やすと皺もなくなり色鮮やかによみがえります。

炊きあがったご飯からさやを取り出し、お豆を混ぜ込みます。
あ~ら、きれいな色の豆ごはん!!!
e0121128_1215599.jpg

お豆の香りもうつってます。
[PR]

by ikako-27 | 2011-05-23 12:20 | 手作りキッチン | Comments(14)
Commented by 親子・k at 2011-05-23 14:47 x
こんにちは。
昨日豆ごはんでした。
もちろん面倒くさがりの私の炊き方は・・・
すべていっしょに入れてスイッチオン^^
色がね~ 次回はikakoさまを真似てみようっと^・^

エールフランスでパリ経由スイスにワクワクしながら行きましたよね~ 懐かしいなぁ(笑)
今の時間 子供がちょうどパリからプラハに飛び立ったようです。
いいなぁ~と言ったら・・仕事ですと(苦笑)

同行した娘はまだ東京暮らしをしています。
友達の結婚式でこの週末帰省してきます。
ただ今結婚式ラッシュです。
Commented by Tao at 2011-05-23 21:10 x
私もお豆のご飯 だ~い好き!
ikakoさんと同じ考えで、同じ焚き方をしていましたが、これはこれは!すぐにでも試しますっ!
こちらはもうこの豆は、すっかり莢が黄ばんで終わりに近いの。
意外に旬の時が短いのね。 明日は大急ぎで八百屋さんに!
Commented by Etsuko at 2011-05-23 21:28 x
私も最初からお豆を入れて炊いてました。確かに色は.....
この歳までそうだと信じてました(汗)
今度試して見ます。
↓シロツメクサの花飾り、子供の頃よく作りました~
昔の事は忘れない!でも今のことはすぐ忘れる!危ない!危ない!!
だから今でも作れると思います(笑)
Commented by ikako-27 at 2011-05-23 22:47
親子・kさま
こんばんは^^
お嬢さま、お仕事で海外ですか?
頑張ってますね。
結婚式ラッシュですか?
まだまだお若いので第一波のラッシュでしょう~
第二波、第三波・・余裕でいい波を見つけたらいいわね。(笑)
今はお仕事が楽しいのでしょうね。
週末がお楽しみですね。♪
Commented by ikako-27 at 2011-05-23 22:55
Tao さま
お豆のご飯、おいしいですよね~
おかず要らずで食べ過ぎてしまいます・・(苦笑)
色は悪くても味が良ければ・・とは思うのですが・・?

>こちらはもうこの豆は、すっかり莢が黄ばんで終わりに近いの。
Taoさ~ん、黄ばんださやをいっしょに入れて炊いてもお豆の香りが
出るのかしら?
青いさやの方が豆の香りがありそうですね。
Commented by ikako-27 at 2011-05-23 23:03
Etsuko さま
私も子供の頃からずっとあの色のお豆ご飯だったので
疑問にも思わずそういうものだと思っていました。
色の綺麗な豆ごはん・・
でも家族も何も気付かず・・
「今日のお豆、色がきれいだね」と言った者は居りませんでした。(苦笑)

Etsuko さん、シロツメクサの花飾りが作れるのですね。
私、子供の頃からず~っと今に至るまで作り方が
わからずじまいです。
Commented by pocky at 2011-05-24 19:45 x
な~るほど!!
こうすれば鮮やかな緑が残るんですね。
今まで色を重視するときは、冷凍の豆を入れていました。
おいしさは生に限りますもんね。
私もやってみよう~^^
Commented by ひよこ at 2011-05-24 21:03 x
うぅ~ん、私は最初から入れていたので黄ばんだ豆ごはんだったのですね。
一手間が美味しさアップ!
Commented by ikako-27 at 2011-05-24 23:29
pockyさま
きれいな色の豆ご飯でしたが・・???
何にも気がつかない家族ですので今後、家族の為に豆ご飯を炊くとき、
私はどっちの方法で炊くかな~?
お客様には色鮮やかな豆ご飯にします。(笑)
pockyさんのご主人はどんな反応でしょうね~?
Commented by ikako-27 at 2011-05-24 23:36
ひよこ さま
私もず~っとくすんだ色の豆ご飯を食べてここまで来ましたので
それはそれで愛着のある豆ごはんです。(笑)
味も変わらないですしね!
同じ味なら見た目を取るか?手間のかからない方を取るか?
そんなこと言ってる間に豆の旬は終わってしまいそうですね。(笑)
Commented by pain-au-rasins at 2011-05-28 21:35
ikakoさん こんばんは(^^♪

今日この方法で豆ご飯炊きました♪
今までは炊けてから混ぜてましたがサヤを入れて炊くといいんですね~
今まではコンソメ味で炊く洋風豆ごはんをよく作っていました^^
色々教えて頂いて勉強になります^^
Commented by ikako-27 at 2011-05-29 08:28
ノアさま
ノアさん、おはようございます^^。
今日も朝から雨ですね。
この方法は私も初めてです。
先日はソラマメのご飯を作りました。
さすがにあのソラマメのさやをご飯に入れる勇気はなく・・
ソラマメを茹でる時に使った塩水を使ってご飯を炊きました。
えんどう豆を茹でた時の塩水を使っても良さそうですね。
えんどう豆が売っている間にまた、実験?してみますね。
コンソメ味の洋風豆ごはんは作ったことがありません・・
また、挑戦してみますね。
お豆、大好き!です^^。
Commented by keichangarden at 2011-05-29 17:26
豆ご飯、今シーズン食べていません。
友達は、お豆を別に茹でて、茹で汁でご飯を炊くそうですが、一手間かけると美味しいんですね~
私も↑、洋風にチャレンジしてみたいな^^
Commented by ikako-27 at 2011-05-30 00:13
keichangardenさま
こんばんは^^
きっとお友達の方法も同じようにきれいで美味しい豆ごはんでしょうね。
豆好き人間にはきっとどれも美味しいと思います。
あとは、見た目だけの事・・かしら?
お豆がなくなる前に keichangardenさんもお豆ごはんをぜひ・・!


<< 柿渋クラフト研究会作品展      スイス旅行の写真展とバラ >>