2011年 05月 05日

だんじりの音を聞きながら・・♪

このところ、ひどい黄砂で六甲の山並みもかすんでいましたがしたがようやく今日は
いつもの六甲山が顔を見せてくれました。

このあたりでは昨日から「だんじり祭り」が行われていて家の中にも道路を練り歩く
だんじりの鐘や太鼓の賑やかな音が聞こえてきます。
窓から「カシャ!」
e0121128_2331547.jpg


各神社の氏子がそれぞれの地区でだんじりを所有していて何台ものだんじりが
一日中町を練り歩いていますので「道を歩けばだんじりに出会う」といった感じです。

だんじりの賑やかな音をBGMに手仕事をしていました。
猫のポケットがついたポーチが2個(46個・47個)出来ました。
e0121128_2340171.jpg

このポーチ、写真より実物の方が可愛いです。(手前味噌ですが・・笑)
黒猫の方がいいかな~
特別な猫好きというわけではありませんが猫は絵になる動物ですね。
[PR]

by ikako-27 | 2011-05-05 23:47 | 手作り | Comments(12)
Commented by AKKO at 2011-05-06 11:03 x
ikakoさんのお宅のまわりにはだんじり祭が受け継がれているのですね
街中なのに良いですね~♪

昨日、立杭のイベントで寺田先生をお見かけしました
柿渋のワークショップされていましたよ♪

↓ 羨まし~~ こんな草食生活してみたいわ~ 贅沢(^―^)ノ
Commented by ikako-27 at 2011-05-06 23:53
AKKO さま
こんばんは^^
だんじり祭りの二日間は賑やかですよ~
なるべく車には乗りません。
車で走っている時にだんじりに出くわしたら大変です。
だんじり優先ですから・・(苦笑)
あちこちで渋滞しています。
この鐘や太鼓の音が聞こえると「じっとしていられない」という
女性の話を聞いたことがあります。(笑)

お金を出してもなかなか出来ない草食生活・・
都会では贅沢かもしれませんね。
Commented by YUUKO(ももママ) at 2011-05-07 20:46 x
はじめまして!
AKKOさんのブログからこちらへお邪魔致しました
AKKOさんのワン友の YUUKO(ももママ)と申します

だんじり祭り~♪
何だか懐かしいです!!!
私は結婚するまで 岡本に住んでいて そこにもだんじりありました!
小学校の時 中に乗って 大太鼓たたいた記憶があります
今でも こぶしでリズムとれます!

懐かしさのあまり 思わずコメントしちゃいました
Commented by pain-au-rasins at 2011-05-07 21:34
ikakoさん こんばんは^^

↓ikakoさんの山菜料理素晴らしいです♥
コシアブラというのはまだ頂いたことないです。
コゴミも胡麻和えにしたら美味しいんですね!

蓬餅も 是非作ってみたいと思います(^^♪
Commented by Tao at 2011-05-07 22:26 x
ikako亭の山菜料理の数々! 何と豊かで贅沢なことでしょう!
山歩きしている頃は、歩きながら急いでコシアブラの新芽をちぎってポシェットに、ポケットに詰め込みましたよ。
パッと開いた5枚の葉っぱは、間違える心配がなく安心して採れました。
バラエティに富んだポーチ、ikakoさんの機知溢れるような楽しいデザインに拝見するたび心が躍ります。
もうすぐ折り返し点ですね! とっても心豊かになる作品です。
応援していますよ~♪
Commented by ikako-27 at 2011-05-07 22:57
YUUKO(ももママ)さま
YUUKO(ももママ)さん、ようこそ~
はじめまして!(AKKOさんのブログで何度か同席しましたね^^)
岡本や本山は隣町です。
毎年、山手幹線で行われる本山だんじりパレードは盛大ですね。
YUUKOさんはとっても活発なお嬢さんだったんですね^^。
きっと生のだんじりに出会ったらいっぺんに昔に戻って体が動き出しそうですね。
Commented by ikako-27 at 2011-05-07 23:04
ノアさま
コシアブラを初めて頂いた時は「こんな山菜は六甲山にはありません」
なんて話したのですが一度覚えると意外や意外・・
六甲山にもあちこちにありました。
でも手が届かないようなかなり大きな木が多いです。

ヨモギ餅・・、hirobouさんがレシピを見ながら作って下さったのですが
どこがどう違ったのか悪戦苦闘だったご様子です。(汗・・)
Commented by ikako-27 at 2011-05-07 23:13
Tao さま
コシアブラの新芽はすぐにわかりますが大きくなった葉は
「これがあのコシアブラ?」という感じですね。
我家の今年の山菜の季節はそろそろ終りです。
次は新生姜、実山椒、らっきょう、梅・・続々と気になるものが
続きますね。

黒猫のポーチが評判がいいんですよ。
気を良くして耳の柄違いをまた、作りました。
Commented by pocky at 2011-05-08 07:04 x
秋には楽車などお祭りが多いですが、春もお祭りの季節なんですね。楽車や山車を引く姿を見ると、なんだか懐かしさを覚えます。
私は引いたことが無いんですけどね(笑)
ネコさん可愛い^^
Commented by ikako-27 at 2011-05-08 08:14
pockyさま
おはようございます^^
東京のお祭りはお神輿でしたね。
綱を持ちながらくっついて行きました。
色の付いたシロップ水?のようなものやお菓子をもらったような・・?
遠いゝ、大昔のおぼろげな記憶です。
Commented by Sabio at 2011-05-11 18:27 x
わぁ~!懐かしい!!だんじり!!!
岸和田のほど勇壮&危険度満点ではありませんが、GW中
の住吉神社のお祭りははずせませんでしたわ(笑)

趣向をこらしたポーチ、どんどん完成していますね。
ネコちゃん、ポケットになってるんですね♪
私はNo.43がお気に入りです❤カットワークされているのですか?

Commented by ikako-27 at 2011-05-12 16:17
Sabioさま
住吉育ちのSabio さんには住吉神社のだんじりは外せない
行事だったのでしょうね。
きっとだんじりの鐘や太鼓の音が体に染みついているのでは・・?(笑)

No.43のポーチ、私も気に入っています。
色違いの部分は染色用のマーカーで色をのせているのですよ。
No.44と45は裏から別布を当てているのですがNo.43の
方法の方が簡単で出来あがりもすっきりしています。


<< 東京にて・・      草食生活・・ >>