青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2011年 04月 15日

春の香り・・♪

「今年は残念ながらふきのとうに出会わなかったな~・・」
・・と思っていたら思いがけず、ふきのとうが届きました。
e0121128_1344147.jpg

兵庫県の北部からです。
山にはまだ、雪が残っているのだそうです。
雪をかき分けて顔を出すふきのとうは春の使者ですね。

早速、天ぷらにしていただきました。
ふきのとうの香りとほろ苦さがたまりません・・
写真を撮っている余裕はありませんでした・・(笑)
刻んだふきのとうを味噌汁にも少し・・。

残ったふきのとうはやっぱり“ふきのとうみそ”でしょう・・。

塩と重曹をほんの少し入れた熱湯でさっとゆでて水にさらしました。
しばらく水にさらしたふきのとうをかたく絞り細かく切ったあとすり鉢ですります。
そこに味噌、みりん、砂糖を加えてよく混ぜ合わせ酒で硬さを調節した後、
鍋に移して弱火で少し煮詰めます。
e0121128_13262472.jpg

ご飯がすすみます^^。
気を付けないと・・
[PR]

by ikako-27 | 2011-04-15 13:34 | 手作りキッチン | Comments(4)
Commented by Tao at 2011-04-15 19:34 x
何て上品なフキノトウ味噌でしょう!料亭風ですね!
私は刻んでごま油で炒めて味噌と合わせて出来上がり!
山小屋風です(ー_ー)!!
何だかこれで二人の違いが際立ちましたね。
来年からワタクシも、え~と・・・塩と重曹で・・頑張りますネ!
Commented by pocky at 2011-04-15 22:49 x
私も先日、道の駅で買ったフキノトウを天ぷらにしました。
ほろ苦くて春の香りがします。
フキノトウ味噌、ご飯が美味しいでしょう^^
春は「第二の食欲の季節」ですか(笑)
Commented by ikako-27 at 2011-04-15 23:19
Taoさま
あまり手をかけない山小屋風?の方が本来の野性味が強く
味わえるかも知れませんね~?
重曹はほんの少し、耳かき一杯程度入れました。
春はご飯がおいしい食材が続きますね~
注意!注意!(笑)
Commented by ikako-27 at 2011-04-15 23:27
pockyさま
フットワークの軽いpockyさんはあちこちの道の駅で美味しい食材を
getですね。
ふきのとう味噌だけでご飯が一杯食べられますよ^^。
でもね・・、只今私の基準体重を2kオーバーしているのですよ。
「ついつい・・」の積み重ねの結果です。
何とかしなくちゃ・・(汗・・)


<< 「希望のしるし」      桜の京都 >>