青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2010年 10月 17日

今年の出来具合は・・?

今年の夏の猛暑の影響で農作物に大きな影響が出ましたね。
野菜はこのところいくらか落ち着いてきたのでしょうか?
白菜、レタス、ホウレン草、きゅうり、トマト、・・
何でもみんな高値でしたね~
食べなくても生きていける野菜はしばらく買っていません・・(苦笑)
もちろん、国産松茸なんぞは何十年も買っていません。(笑)

毎年、秋の楽しみの一つが栗の渋皮煮を作ることです。
栗拾いで拾ってきた栗の美味しさを知ってからは栗拾いに行くのが秋のお楽しみの
一つだったのですが・・?
今年は栗も猛暑の影響を受けて生育の時期が大幅にずれ込み、出来具合も例年に
比べて悪いようでした。
今年は栗拾いも行けず、お店で買った栗で渋皮煮を作ったのですがやっぱりいつもの
栗拾いの栗の方がずっと良かった・・。
皮がむきやすく、渋皮の掃除もしやすく、傷んだ栗もほとんどなかったのです・・
(虫食いのない栗を選んで拾ってきた・・ということもありますが?笑)
来年はやっぱり栗拾いに行って、渋皮煮を作りたい・・

関西の秋には「丹波黒枝豆」も欠かせませんね。
甘くて大きな粒の黒枝豆。
解禁日は10月5日でした。
農家の刈りたての黒枝豆を買いに今年も篠山まで行ってきました。
e0121128_0185385.jpg

いつもは株買いをするのですが今年はやはり猛暑の影響でしょうか?実の付きが最悪でした。
葉も茎も立派に成長はしているのですが実の付きが極端に悪い・・
農家も「一株いくら」の株売りが出来ず、枝から自由に実を外し、目方売りでした。
豆を採ったあとの枝の大きな山が出来ました。
e0121128_0194849.jpg
e0121128_020017.jpg

天候に左右される農家の方は大変ですね。
「来年もこんなだったらもう大変だよ~!」と農家の方。

丹精込めた美味しい黒枝豆をごちそうさまでした!!!
[PR]

by ikako-27 | 2010-10-17 00:21 | 暮らしのスクラップ


<< 今年の渋皮煮      おうちギャラリー訪問 >>