2010年 10月 05日

彦根城から湖北へ・・

夫の学生時代の集まりがあり北は北海道から・・、各地に散らばっている同級生が
夫婦同伴の方も含め、今年は長浜に集まりました。
以前は三年に一回の集まりでしたが歳を重ねるうちに三年に一回ではこの先、
何回会えるか?という(寂しい話ではありますが・・)ことから二年に一回の開催に
なりました。
北海道に住む友人ご夫妻が前日から来宅して下さったので集まりの前にご一緒に
彦根城と十一面観音で有名な渡岸寺に行ってきました。
湖岸から秋色の田園風景や山並みを眺めながらの久しぶりの長距離ドライブでした。
今年は開花が遅かったという彼岸花があちこちで咲いていました。
田んぼの畦に彼岸花、色付き始めた柿の実・・、日本の秋ですね。

彦根城はやはり、一見の価値のある素晴らしいお城です。
e0121128_16524073.jpg
e0121128_16531424.jpg
↑廊下橋と天秤櫓。
彦根城の苔むした城壁に咲く彼岸花も趣がありますね。↓
e0121128_16581192.jpg
e0121128_1743539.jpg
e0121128_1751922.jpg

彦根城をあとにして次の目的地は湖北の高月です。
渡岸寺観音堂(向源寺)に安置されている国宝の十一面観音に会いに行きました。
井上靖さんや水上勉さん、白洲正子さんなどのご本にも登場する一木彫成の美しい観音さまです。
彼らが学生時代から特に仲の良かった今回の幹事さんと深いつながりのあるお寺ですので
是非、ご案内したかったのです。
戦国時代にたくさんの仏像が兵火で焼失した中、寺の関係者や村人たちの手で地中に埋められ、
難を逃れた観音さまです。
正面からの美しい気品あるお姿もですがうしろ姿の衣文の流れるようなひだが素晴らしく
わずかに腰をひねったうしろ姿は色っぽさを感じます・・

           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

長浜の琵琶湖畔に宿泊しての同級会の二日目は琵琶湖に浮かぶ竹生島へ渡る予定でしたが
天候が悪く中止・・。
急遽、皆さんのご希望で十一面観音さまに予定変更。
昨日に続いて連日の十一面観音さまとのご対面となりました。
昨日の録音の説明ではなくご住職から直接、ご丁寧な興味深いお話を伺い、貴重な体験を
させて頂きました。
ネットを見ておりましたらご住職のお話を伺った方の記録に出会いましたので横着をして
リンクさせていただきました。すいません・・
[PR]

by ikako-27 | 2010-10-05 18:16 | 小さな旅 | Comments(12)
Commented by Etsuko at 2010-10-05 21:40 x
良い集まりですね~ ご夫婦同伴と言うのが良いですね。
彦根城、古城の趣があり私も大好きです。人気者のひこにゃんに会えましたか?(笑)
渡岸寺の観音様、ぜひ拝顔したいです。
今日私も大津に行ってきました。
来年は大河ドラマ「江姫」で滋賀県益々元気ですね。
Commented by Tao at 2010-10-05 21:57 x
深まる秋にふさわしい豊かで楽しい二日間でしたね。
彦根城のなんと美しいことでしょう!
十一面観音を二日間にわたってご覧になられたのは、それだけ素晴らしいのですね。
白洲さんの十一面観音は読みましたが、大好きな井上靖氏も書いていらっしゃるのですね、『星 と祭』読んでみたくなりました。
Commented by kasan at 2010-10-05 23:17 x
何と言う…偶然!
実は7月の末に青春18切符を使って、彦根城と長浜に行ってきました。それで、20を過ぎた頃に読んだ井上靖の「星と祭」を思い出しアマゾンで注文、少し前に読み直したんですよ。
次は、観音巡りをしてみたいです。
Commented by ikako-27 at 2010-10-05 23:52
Etsukoさま
学生時代の思い出話に花が咲いて皆、楽しそうでした^^。
会うたびに、同じ話で盛り上がり何度も聞いているうちに私も
実際にそこに居合わせたような気分になっています。(笑)
渡岸寺の十一面観音はぜひ、お勧めします。

彦根城の人気者ひこにゃんは登場時間が決まっているのですが
ひこにゃんに会いたいという人間は一人もいませんでしたので
切り捨てられました。(笑)
Commented by ikako-27 at 2010-10-06 00:02
Taoさま
彦根城は本当に美しいお城です。
特に当時のままの天守閣の天井の梁はすばらしいです。
芸術的ですね。

以前にも十一面観音を拝見させていただきましたが今は地震や
火事の災害から守るため、セコム管理下の観音堂におられます。
以前の古いお堂のほうが趣があったような気もしますが大切な
観音様ですので守らなくてはなりませんね。

井上靖氏の「星と祭」もあらためて読んでみたいと思いました。
Commented by ikako-27 at 2010-10-06 00:11
kasanさま
そうだったんですか~?
私もだいぶ以前になりますが青春18切符で「高月」で降り、
十一面観音にお会いした後、次の「木乃本」の駅近くの
「すし慶」で昼食をいただいたことがあります。
ここの鯖寿司はおいしいんですよ。

今度はぜひ、十一面観音を訪ねて下さい。
Commented by yo-ko1108 at 2010-10-06 07:13 x
美しいお城ですね。
同期会の集まりもご夫婦一緒は良いですね。
今後も楽しい旅が続きそうですね。
Commented by pain-au-rasins at 2010-10-06 11:43
ikakoさん こんにちは^^

ご夫婦での同窓生の集まりいいですね!
私も以前から十一面観音様一度は訪ねてみたいと思っています^^
滋賀県生まれなのですがまだ行ったことがありません!
「星と祭」絵の先生からお借りししたことあります。
もう一度読んでみたいです^^
Commented by pocky at 2010-10-06 19:50 x
学生時代の集まりは、当時の想い出が蘇り
懐かしい楽しい時間を共有できますよね。
彦根、懐かしいです(笑)
私も、十一面観音様を訪ねて見たいと思います。

郊外は秋色に染まってきましたね^^
Commented by ikako-27 at 2010-10-06 22:15
yo-koさま
参加しているうちに知り合った女性たちも再会が楽しみになりました。
二年後の次回は岡山か広島方面になりそうです。
幹事さんは大変でしょう。
神戸は8年前に集まりました。
Commented by ikako-27 at 2010-10-06 22:24
ノアさま
こんばんは!
ノアさんは滋賀県のお生まれですか?
それはぜひ一度お訪ね下さい。
10月19日から滋賀県立近代美術館で
「白洲正子 神と仏、自然への祈り」が開催されますね。
それも興味があります。
Commented by ikako-27 at 2010-10-06 22:29
pocky さま
我が家は長浜、高月へ車で・・と言うと「ずいぶん遠くへ来たもんだ」
という感じですがいつも行動力のあるpocky 家ですから
高月くらいでしたら「朝飯前」でしょうね~(笑)
ぜひ、一度お訪ねください。


<< 帯地のがま口ポーチ      テールシチュー >>