青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2010年 07月 26日

モンブランへ・・(6日目)

いよいよスイス三大名峰を訪ねる旅の最後はモンブランです。
スイス・アルプスとして紹介されることが多いモンブランですがフランスとイタリアの
国境に位置するヨーロッパ・アルプスの最高峰です。(4810m)
モンブラン=白い山という意味だそうです。

テーシュからバスで3時間、スイスとフランスの国境を通り(パスポートチェックなし)
フランスのシャモニーへ向かいます。

シャモニーの街を流れるアレブ川です。↓
e0121128_9183832.jpg

ロープウェーに乗り、エギーユ・デュ・ミディ展望台へ・・
e0121128_921479.jpg
2800mほどの高度差がありますが20分程で運んでくれます。
遠くから見上げると小さく見えるロープウェーですが100人ほどの人を運ぶことが出来ます。
山肌にはアルペンローズの花が咲き、はるか下方にはシャモニーの街が小さく見えています。

シャモニーの街から見上げたモンブランは雲の中・・
「今まで最高の天気だったけどモンブランはダメかな・・?」
・・なんて話していたのですが展望台につく頃には雲は流れ丸い雪帽子をかぶったモンブランが
目の前に・・!
e0121128_9231850.jpg
4000m級の山々が広がる大パノラマです。
e0121128_9314166.jpg
e0121128_9243673.jpg

大きなリュックを背負った山男が雪山を登ってくるのが小さく見えます・・。

************************************************

三大名峰をすべて制覇?した後はバスでジュネーブへ・・
翌朝、パリのシャルル・ド・ゴール空港を経由して帰国の途につきます。
[PR]

by ikako-27 | 2010-07-26 23:15 | 小さな旅


<< スイスの食べ物・・      ロッテンボーデンからリッフェル... >>