青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 17日

水彩画展を観ながら・・

馬場 貞さんの絵に初めてお会いしたのは月に一度、お家ギャラリーをしていらっしゃる
“くつろぐの空間「蓬(YOMOGI)」”さんでした。
夢のあるロマンチックな少女のような絵です。
蓬さんのシンプルで洗練されたお家の中で馬場貞さんのカラフルで楽しく踊っているような絵が
素敵にマッチしていました。

そんな馬場貞さんの絵が神戸北野の「ラインの館」で展示されていると伺い、行って来ました。
新緑の六甲の山並みを背に北野坂の並木が目に眩しいようです・・♪

ラインの館も春色で溢れています。
e0121128_10542838.jpg

(窓際の絵は馬場貞さんの絵ではなく他のグループの版画です。)
馬場貞さんの絵です。↓
e0121128_1117227.jpg

80歳を過ぎていらっしゃるそうですよ~
ポピーやアネモネを描いた作品も素敵でした。
目の前に置かれたものを描くと固定観念にとらわれるので描くときは何も置かないそうです。
白い紙を前にするときっと宝の箱を開けるようにイメージが湧きあがるのでしょうね~♪

北野坂を下り、途中・・「CHECK&STRIPE」に立ち寄りました。
シンプルなリネンの生地や手芸材料に誘惑されます。
「あれもかわいい!これもいい!」
「まてまて!!!目的を持って買いに来よう・・」と自分に言い聞かせます。
でも誘惑に負けて・・、きれいな色に負けて・・
赤紫の布地をお買い上げ・・
グレーのリネンの裏に使ったらどうでしょう・・♪
e0121128_11424459.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2010-05-17 11:47 | 神戸とその近郊 | Comments(6)
Commented by yo-ko1108 at 2010-05-17 15:30 x
な~んて素敵なのでしょう。
都会的でナチュラルでやさしい雰囲気です。
80歳のお歳とはびっくりです。先日のマルタと言い ターシャと言い
グランド・マザー・ローゼスと言い素晴らしい生き方ですね。
ikakoさんのお写真も素敵です。
Commented by ikako-27 at 2010-05-17 23:05
yo-koさま
初めて馬場貞さんの絵を観たときに80歳を過ぎたおばあちゃんが
描かれたと聞いてびっくりしました。
きっと、いくつになっても夢を持ち続けていらっしゃるのでしょうね~♪
そんな、歳のとり方をしたいものですね!
Commented by pain-au-rasins at 2010-05-19 07:21
Ikakoさん おはようございます^^

馬場貞さんの絵とラインの館の雰囲気がマッチしていますね♪
絵を引き立たたせる為 額縁を使わず展示されたそうです☆
ikakoさんのお写真がとってもステキです^^
馬場さんに会われたのですか?
私は帰られたばかりだとかでお会いできななかったのが残念でした><
Commented by ikako-27 at 2010-05-19 11:32
ノアさま
情報、ありがとうございました。
馬場貞さんも会場にいらしてお話を伺うことが出来ました^^。
この会場では色々な催しをしているのですね。
また、北野の散策がてら覗いてみたいと思います。

この日の北野は若い方が多く、何事だろうと思ったのですが
テレビで北野八番館の「サターンの椅子」がパワースポットとして
テレビで紹介されたとのことで若い女性がどっと、詰めかけ
大混雑になったそうです。
テレビの力は凄いですね~
Commented by kasan at 2010-05-19 16:44 x
私も先日、CHECK&STRIPEにリバティの布地を見に行きました。
最近、若い人たちにブームのせいか、思ったようなものが無く、手ぶらで帰って来ました。
お店の中、よく写真が撮れましたね。^^
Commented by ikako-27 at 2010-05-20 00:17
kasanさま
北野を歩くと若い人好みの雑貨のお店とかたくさんありますね。
神戸に住んでいても神戸の街を良く知らないので観光客目線です^^;
 
>お店の中、よく写真が撮れましたね。^^

お店の方に「写真を撮らせていただいてもいいですか?」と伺うと
「お客様の顔が写らなかったらかまいませんよ~」とのことでした。
紫のリネンもきれいでした。
↑の写真はリバティでしたが種類が少なかったですね。


<< 何で~?★!!!      五月のベランダ >>