2009年 09月 23日

「一閑張り」作品展を見に奈良へ・・

先日、柿渋染めの先生の丹波の工房に向かって「丹波路快速 」に乗っていた時・・
座席で隣り合わせになった女性から声をかけられました。
「柿渋染めのお教室の方ですよね~」
そういえばお教室でお会いしたことがあるような・・?

最近はたまにしかお教室に行かないことと、つい最近お教室に入られたばかりということで・・
声をかけていただかなかったらわからないまま隣同士で座っていたかもしれません・・

お話をしていると最近、奈良から神戸の「柿渋染め教室」に通い始めたとのこと・・
奈良で一閑張りをしていらっしゃるということ・・

「一閑張り」とも「一貫張り」とも言いますね。
古い竹籠などに和紙を貼り、その上から柿渋を塗った物を一閑張りといいます。
農閑期のな時期に作られることが多かった為にこの名が付いたとか、柿渋を塗ることで
とても強くなり、一貫目の重さにも耐えられるということから一貫張りと言われるようになったとも言われているようです。

昔からある「一閑張り」は和紙を貼った上から最後に柿渋を塗って仕上げるのが一般的ですが柿渋染めの寺田先生は柿渋を塗った和紙や型染めで柄を染め上げた和紙を籠に張り付けるという手法でとてもおしゃれな作品を作られます。
先生の作品を見て感激し、ぜひその技法を習って「一閑張り」の作品の幅を広げたいという思いで奈良から通い始めたとのことでした。

「一閑張りのグループの作品展が近々あるので良かったら奈良の観光がてらいらっしゃいませんか?」

前置きが長きなりましたが・・
・・というわけでシルバーウィークに奈良まで行ってきました。

e0121128_21315570.jpg

古い習字の紙を張ったり、着物地を貼ったりしたものもありました。
e0121128_2135949.jpg

新たな手法を取り入れて次はまた趣の違った作品が出来るといいですね~♪

会場は東大寺のすぐそばでしたので久しぶりに大仏様のお顔を拝んで参りました。
e0121128_21405242.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2009-09-23 21:49 | 小さな旅 | Comments(14)
Commented by Etsuko at 2009-09-23 23:20 x
なるほど~! 一閑(貫)張りの智識が深まりました。
民芸的な印象の一閑張り、趣がって大好きです。。
大仏様にもお参りできてお彼岸にもふさわしいシルバーウィークでしたね。
Commented by Miller at 2009-09-24 05:40 x
「一閑張り」
私も初めて知りました。
シルバーウィークも終わりですね、これからまたいつもどおりの日常に戻るのでしょうか。
Commented by kasan at 2009-09-24 09:03 x
東大寺の写真、まるで絵葉書のようですね。
ほんとに、綺麗です!
「一閑張り」についても、良く分かりました。
今度は実物を見てみたいです。
Commented by yo-ko1108 at 2009-09-24 09:47 x
1閑張り 手作り民芸店に行くとよく見かけていました。
どんな意味を持つのかよくわかりました。
草木染め素敵ですね。
Commented by ひよこ at 2009-09-24 12:46 x
一閑張り趣があって好きです!
この季節の奈良は一層雰囲気があるんでしょうね~。
素敵なシルバーウィークをすごされましたね。


Commented by ikako-27 at 2009-09-24 16:39
Etsuko さま
皆さんが移動する休日はじっと家にいることが多いのですが
今回の作品展は休日のみの開催だったので出かけてきました。
やっぱり休日は人が多いですね~
東大寺も観光客がいっぱいでしたよ。
奈良は京都に比べて行きにくい印象でしたが阪神と近鉄が
相互乗り入れしたので楽に乗り換えなしで行けるようになりました。
Commented by ikako-27 at 2009-09-24 16:41
Miller さま
Miller さんもいい休日でしたね~♪
たまの休日はいいものですがいつもの普通の日常も好きですよ。
Commented by ikako-27 at 2009-09-24 16:48
kasanさま
青い空とお日さまがあるとバカチョンコンデジでもきれいに映りますね~
この日は良すぎるくらいのお天気で暑かったです。
東大寺の大仏様を見たのは20年ぶりくらいでした・・。。。
大仏様の鼻の大きさの柱をくぐる子供・・、
それを写そうとカメラを構える親ごさんが行列していました。(笑)
Commented by ikako-27 at 2009-09-24 16:52
yo-koさま
安曇野での草木染めは楽しそうでしたね。
草木染めの楽しさの一端がわかったような気がしますよ~
みんなで染めたらもっと楽しいでしょうね~♪
Commented by ikako-27 at 2009-09-24 16:57
ひよこ さま
使い古された痛んだかごが一閑張りで生き返るのは楽しいですね~
最近は古いかごがなかなか手に入らないので新しい安いかご探しが
ちょっと大変です。
作品展はいい刺激がいただけますね~♪
Commented by hirobou at 2009-09-26 05:29 x
おはようございます。一閑張りの展示会はこちらでも見ていますが、ikakoさんに見せていただく作品はいつもレベルが高いと思います。

旭川は手作りをしている人が凄く多く、ギャラリー案内では、いつも20箇所くらいの所で何かが行なわれているんですよ。

我家も29日から10人以上の人が集まって手づくり展示会を行ないます。何が集まるのかよく分かっていません。
Commented by ikako-27 at 2009-09-26 09:24
hirobou さま
おはようございます^^
hirobou さんのギャラリーでの手作り展示会、楽しみです^^
また、始まったら見せて下さいね。
いつか私もその片隅に入れて下さい~♪
Commented at 2009-09-26 09:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ikako-27 at 2009-09-26 12:29
「鍵」さま
ありがとうございます。
ぜひ、作ってみますね~♪


<< 今日のベランダ・・      栗の草木染め、初挑戦・・♪ >>