青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2009年 09月 20日

栗の渋皮煮

今年も栗の渋皮煮が出来上がりました。
e0121128_1054118.jpg


栗拾いに行ってからの毎日は栗との格闘の日々・・

まずは渋皮煮をするために鬼皮を剥く・・
お湯にしばらく浸けて鬼皮を剥きやすくします。
e0121128_10522282.jpg拾いたての剥きやすい栗とは言え、渋皮にちょっとでも傷を付けると煮ている間にそこから傷口は広がり無残な渋皮煮が出来上がります。
→中までじっくりと味が染みておいしいんですけどねぇ~
気をつけて剥いてはいても
「アッ!しまった・・!」ということがしばしば・・
こんな出来そこないの栗がわんさと山盛りです。

鬼皮を剥き終わったら炭酸を入れた湯で栗の皮の渋を抜きます。
初めのうちはまっ茶色の茹で汁ですので何回もゝ、水を変えながらこの作業を繰り返します。

そして渋を抜き終わったら栗についている筋や汚れをきれいに取り、さあいよいよ甘く煮始めます。
砂糖を何回かに分けて入れながら・・
ほぼ一日・・
出かける度にガスの火を切ったりまた入れたり・・
最後にブランデーを加えて出来上がり・・
e0121128_11133259.jpg

その日の気分でブランデーの量はまちまちです・・(笑)

これでやっと栗から解放されると思ったのですが・・?
山のような栗の皮を見ながら・・
「これで草木染めが出来るかしら・・?」
まだ、しばらく栗を引きずりながらの日々が続きそうです・・(苦笑)
[PR]

by ikako-27 | 2009-09-20 11:17 | 手作りキッチン | Comments(6)
Commented by ひよこ at 2009-09-20 21:54 x
渋皮煮美味しそうに完成ですね、そうなんですよね~、渋皮が傷ついちゃうと悲しいですよね(って過去に1回作っただけです ^^;)
栗の皮できれいな栗色に染まるのでやってくださいね(これも過去に1回)
青いイガイガが1番いいらしいです。
Commented by ikako-27 at 2009-09-20 23:16
ひよこさま
見かけは悪いのですが傷口から煮汁が染み込んでおいしいんですよ~

草木染めの知識ゼロです。
未経験です。
安曇野で皆さんが楽しそうに草木染めをしていたのが頭をよぎりました。
栗の皮で染めの初体験してみますね!
Commented by Etsuko at 2009-09-21 22:06 x
まぁ、お手間入りですね~
栗ご飯を作るだけでも悪戦苦闘しています。
昨年12月17日のバスの中、頂いた栗を思い出しています。
栗の皮染め、楽しみにしています。
Commented by ikako-27 at 2009-09-21 22:41
Etsukoさま
栗ご飯の栗を剥く方が剥きにくいと思いますよ~
栗の実は硬いですから・・
栗の皮の染め、してみましたよ~
楽しかったです。♪
今からアップしますね。
Commented by Miller at 2009-09-23 08:54 x
栗の渋皮煮、美味しそうにできましたね。
私も一度くらいは「栗ご飯」くらい作らなきゃね、、秋の味覚!

栗の皮染め、サーモンピンクのストールがいいな~
やんわりとした綺麗な色に染まるのですね。
Commented by ikako-27 at 2009-09-23 11:33
Millerさま
渋皮煮はいっぱい作ったのに栗ご飯はまだしていません・・。。。
片手落ちですね~(自分中心の性格だわ~苦笑)

ストール、写真より落ち着いたピンクです。
草木染めは優しい色合いですね~♪


<< 栗の草木染め、初挑戦・・♪      新聞紙バッグの講習・・ >>