青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2009年 09月 07日

ゴーヤの漬物

田舎の主婦のたくさんの保存食のレパートリーは参考になることがたくさんあります。
季節のたくさんの農産物を加工・保存しながら食卓を豊かにする知恵をいっぱい
持っています。
いつも食卓に並ぶ煮物・・
大皿に盛られた大根、椎茸、コンニャクなどの煮物の中にタケノコもありました。
タケノコは味付けして煮たものを冷凍保存するそうです。
解凍してもう一度火を通したタケノコは違和感なく普通のタケノコの煮物でした。

漬物が豊富なのも田舎の食卓です。
塩漬け、粕漬け、醤油漬け、酢漬け・・
主婦仲間との交流の中から次々と新しいレパートリーが増えて行くのでしょうね~

今回はゴーヤの漬物を教えてもらいましたので早速作ってみました。
田舎で教えてもらう分量はとても大量で私はそれを割り算しながら少ない分量で作るので
多少、味は変わってくるかもしれませんね。
今回は下記の1/3の分量で作ってみました。
ゴーヤの苦味は残っていますがパリパりした歯ごたえがあり、つい手が伸びてしまうような
漬物です。
この漬物はかなり長い間保存がきくそうです。

◇材料

 ゴーヤ  1kg e0121128_11272443.jpg

 <A>                        
 醤油   200cc                    
 砂糖   150g
 
 <B>
 醤油   250cc
 みりん  50cc
 砂糖   100g
 タカノツメ
 にんにく(お好みで)

◇作り方

○ ゴーヤは5ミリに切って<A>の調味料を加え軽く重しをして2日間おく。
○ ザルにあげて汁を捨てる。
○ <B>の調味料に漬ける。


そろそろゴーヤの季節も終わりますが畑でたくさん出来て困ってらっしゃる方は
どうぞお試しください。



 
[PR]

by ikako-27 | 2009-09-07 11:34 | 手作りキッチン


<< おうちギャラリー訪問      アシナガバチの巣 >>