青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2009年 07月 26日

和紙に柿渋を塗る・・

和紙に柿渋染めをしています。
型染めをするには和紙の場合も布地と同じ様に地入れをして模様の部分に染めが
染み込まないようにします。
紙の場合も布地の場合と同じ様に牛乳を5倍に薄めたものを使います。
板の上でやわらかい刷毛を使って液を塗って2~3日置いておきます。
e0121128_23232170.jpg
地入れの終わった紙に型を置き、糊を置いていきます。
e0121128_23234757.jpg
この型は残念ながらオリジナルの型ではありません・・。
手ぬぐいの柄を参考にして彫ったものです。
本当は自分のオリジナルを彫ったものが価値がありますね~
糊が乾いたら柿渋の液をお好みの色に塗り重ねて行きます。

塗り終わって糊を剥がすときは楽しみです・・♪
期待半分、不安半分・・ですけどね~
糊を湿らせて柔らかくしたあと、テレフォンカードを使って糊を剥がしていきます。
最近ではテレフォンカードの出番はほとんどなくなってしまいましたがこの作業には
テレフォンカードが威力を発揮するんですよ。
無地、柄もの、何枚か染め上がりました。
e0121128_23323522.jpg
一貫張りに使おうと思っています。
[PR]

by ikako-27 | 2009-07-26 23:51 | 柿渋染め


<< 京都へ      夕顔が咲いた・・♪ >>