2009年 06月 01日

柿渋クラフト研究会作品展

今年も寺田昌道先生の主催する「柿渋クラフト研究会」の作品展が無事終わりました。
新型インフルエンザの発生で大変だった神戸の街もやっといつもの落ち着きを
取り戻しつつあります。
各地の柿渋染めのお仲間の作品を見せていただき、お話を伺い、たくさんの刺激を
いただいた二日間でした。

お歳も80歳を超える大先輩ながらいつも若い方以上に豊かで斬新な作品を作られる方、
デザインの道のプロの方、パッチワークの先生、織物の先生・・、それぞれのお得意の
分野と柿渋染めを融合させた個性的なすばらしい作品をたくさん見せていただきました。

「来年は私も・・!」
笑われそうですが今年もまた思いましたよ・・。(苦笑)
この高まった気持ちが持続出来たらいいのですが・・?ねぇ~
まだ先、まだ先・・、と思っているうちにハッと気が付くとあと一か月!
この繰り返し・・です。(苦笑)

作品展の様子を少しだけ・・
ブログにのせる許可をいただいた方も、いただいていない方もありますので
遠くからちょっとだけですが・・。
e0121128_0221851.jpg
e0121128_0223486.jpg
e0121128_0231659.jpg
e0121128_0232829.jpg

作品展にいらして下さった方、ありがとうございました。
来年は余裕を持って?もっと頑張りたいと思います。!!!
[PR]

by ikako-27 | 2009-06-01 00:30 | 柿渋染め | Comments(12)
Commented by hirobou at 2009-06-01 05:12 x
おはようです
素晴らしい作品を見て、メガネをかけました。こんな作品展は見たことがありません。

ikakoさんの作品が輝いていますね。
私も展示会の後は頑張ろうと思います。
すぐに来年の作品を作ったらどうでしょうか。気持ちが高まっている間にね・・・(そうも行かないのが私ですが 笑)
Commented by ikako-27 at 2009-06-01 11:50
hirobou さま
>すぐに来年の作品を作ったらどうでしょうか。
私も今はそう思うのですが「ちょっとだけ休憩・・、もうちょっとしたら・・」と
時の流れに身をまかせているうちにいつの間にか日は流れ・・(笑)

お忙しそうですね。
ご無理をなさいませんように・・
楽しんでくださいね。
Commented by kiki at 2009-06-01 17:49 x
素晴らしい!!
みなさん、それぞれの道のプロの方の柿渋染め展なんですね。
すごいワァ~。
柿渋でこれだけのことができるんですね。感動モノです。
ikakoさん、バッグもブックカバーも素敵ですネ。

今日、村のホールで男声合唱のコンサートがあったのですが、神戸からですって。
「なにわ」という平均年齢70以上のロマンスグレーのおじ様達でした。
こちらも素敵でしたよ~
Commented by pocky at 2009-06-01 18:06 x
すばらしい作品展ですね。
どれもこれも、じっくり間際で見たかったです。

終わってホッと一息なさっているかな?
また来年も楽しみですね^^
Commented by ひよこ at 2009-06-01 21:27 x
柿渋染め、画像でも素敵ですが実際目の前で拝見したいです。
み~んな素晴らしい作品ですね!
Commented by Miller at 2009-06-01 21:50 x
本当に見事な作品ですね。

ikako-27さんの作品も同じくらいに素晴らしいと思うのですけどね。。

私も近くにいたら、
ナマで見せていただきたかったですね~

ikako-27さんも挑戦しましょう~♪
Commented by ikako-27 at 2009-06-01 23:05
kiki さま
一番上の写真の左側の茶ダンスに見立てたパッチワークのような作品は
80歳の方の力作でした。
今までに染めた型染めの端切れを使ったそば猪口?は全部柄が違っていて
引き出しの取っ手も本物みたいに付いていました。
皆さん、この作品の前で足を止めていました。
作品の裏には「傘寿記念」と書かれていましたよ。
いつもみんながびっくりするような作品を作られます。

その写真の右端の作品も高齢の方の作品です。
夜しか開花しないカラスウリの花を観察するのに苦労されたようです。
美大の通信教育を受けて勉強しているそうです。
本当に頭が下がりますよ・・。

神戸のおじ様たちも頑張っていらっしゃるのですね!
コンサート、今日で良かったですね~♪
Commented by ikako-27 at 2009-06-01 23:09
pocky さま
又機会があったら見て下さいね。
私もいつか「見に来て下さいね~」とお誘い出来るような作品を作ってみたいものです。
Commented by ikako-27 at 2009-06-01 23:14
ひよこ さま
カラスウリのとなりの二本垂れさがっている作品は水戸在住の方の
柿渋染めの裂き織りの帯です。
大作でした。
Commented by ikako-27 at 2009-06-01 23:18
Miller さま
大きな型染めの作品は張り木で張って染めるので広い場所がいるんですね。
狭いマンションの室内ではなかなか制約があって難しく敬遠していましたが
言い訳ばかりせずに挑戦してみたいと思いました。
「ハイ!頑張ります!」
Commented by chacha at 2009-06-02 18:58 x
すばらしいですね。
それぞれの片の表現力、すごいです。
染めを最大限にいかして作品にして。
多分実際にみたら圧倒されて自分の表現力の無さに落ち込むんだろうなって思います。
Commented by ikako-27 at 2009-06-02 22:17
chacha さま
私も皆さんの表現力に圧倒されています。
実用的なものばかりを並べました。
来年はもう少し進歩したいものです・・。。。


<< アスパラ三昧・・      今年もかわいいカルガモの親子が・・♪ >>